インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  博物館・美術館の検索  >  【2018年11月4日から改修工事のため、1年間休館】岐阜県美術館

【2018年11月4日から改修工事のため、1年間休館】岐阜県美術館

〒500-8368 岐阜県岐阜市宇佐4-1-22
電話:058-271-1313

館のご紹介

岐阜県美術館は「美とふれあい、美と対話する」をテーマに昭和57年11月3日に開館しました。広々とした敷地は豊かな緑と立体造形作品とが調和して、訪れる人の憩いの空間となっています。館内は全館バリアフリーとなっていて、車椅子やベビーカーですべての施設を利用できます。
岐阜県は川合玉堂(かわいぎょくどう)、前田青邨(まえだせいそん)、山本芳翠(やまもとほうすい)、熊谷守一(くまがいもりかず)など、近代日本美術史上に重要な足跡を残した多くの作家を輩出しています。岐阜県美術館では、そうした郷土にゆかりのある作家の作品を収集、展示してきました。それ以外にも、日本美術の流れを展望するにふさわしい作家の作品、世界の美術動向の中で特に創造性にすぐれた作品も積極的に収集し、展示しています。特にオディロン・ルドンを中心とする作品の数々は世界有数のコレクションとなっています。こうした収蔵作品は所蔵品展示室で展示され、年4回の展示替えを行なっているため幅広く観覧できます。

企画展では、世界に眼を広げる国際的な展覧会、日本画や工芸品など伝統的な日本美術の展覧会、21世紀の美術を志向する新しい試みの作品を紹介する展覧会、郷土に根付いて活動する作家を取り上げた展覧会など多角的でユニークな企画を続けています。

その他、企画展と連動した「美術講座」や「作品鑑賞会」、美術の各ジャンルを対象としたさまざまな「実技講座」、親子で参加できる「幼児と子どもの造形教室」「親と子の鑑賞教室」「キッズ・エンジョイ・アート」など多彩な教育普及活動を展開しています。

開館時間

午前10時00分から午後6時00分まで
(展示室の入場は午後5時30分まで)
企画展開催時の第3金曜日(夜間開館日)は午前10時00分から午後9時00分まで
(展示室の入場は午後8時30分まで)

料金

一般 330(270)円/大学生 220(160)円/高校生以下無料
※()内は20名以上の団体料金
※企画展は展覧会ごとに異なり、その都度決定します

休館日

月曜日(月曜日が祝日の場合はその翌平日)
年末年始(12月27日から1月3日まで)

アクセス

●JR東海道線「西岐阜」駅より徒歩15分、ふれあいバス乗車(無料)、「県図書館・県美術館」ゆき(約5分)
●東名高速「岐阜羽島I.C.」から車で県庁方面に向かって北進約10km
●東海北陸自動車道「岐阜各務原I.C.」から車で国道21号線を西進約10km
 
ミュージアム・ショップ 有り 駐車場 有り カフェ・レストラン 無し ライブラリー 無し ICOM(国際博物館会議) 非加盟館


[ AD ]


第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
特別展 「恐竜博 2019」 ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道 カラヴァッジョ展 ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史
百花繚乱 ニッポン×ビジュツ展 奥の細道330年 芭蕉 コートールド美術館展 魅惑の印象派 没後90年記念 岸田劉生展
博物館・美術館検索
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社