インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
  インターネットミュージアム  >  インターネットミュージアムからのお知らせ  >  過去のニュース

インターネットミュージアムからのお知らせ

2010年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2011年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2012年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2013年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2014年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2015年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2016年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2017年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2018年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月
2019年1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年07月30日)
企画展示「ニッポンおみやげ博物誌」
さまざまな「おみやげ」から日本の贈答文化を見直す展覧会が開催中です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年07月25日)
生誕120年 イスラエル博物館所蔵 ミラクル エッシャー展
東京でのエッシャーの大型展は12年ぶり。《メタモルフォーゼⅡ》は、極めて貴重な初版プリントです。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年07月24日)
木版画の神様 平塚運一展
いつでも制作の喜びに満ち溢れていた平塚。80年の版業をぴったり300点で振り返ります。
「ミュージアム キャラクター アワード 2018」が始まりました
(掲載日時:2018年07月24日)
ミュージアムキャラクターアワード2018
2010年からの恒例企画、今年は過去最多の71キャラが参戦! 45日間の投票で日本一がきまります!!
エリアレポートを更新しました
(掲載日時:2018年07月23日)
ヴァンジ彫刻庭園美術館「須田悦弘 ミテクレマチス」
須田さんの作品は、本物の花や雑草のようで、いつまでも眺めていたくなります。カワタユカリさんのレポートです。
エリアレポートを更新しました
(掲載日時:2018年07月19日)
ミホミュージアム 「赤と青のひみつ 聖なる色のミステリー」
色を見つめて楽しみ、もっと知る。展覧会を見た後では、色の持つ意味が違って見えて世界が広がりそうです。白川瑞穂さんのレポートです。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年07月18日)
特別展「縄文―1万年の美の鼓動」
1万3000年前に始まった縄文時代。環境に適合した暮らしの中で、世界でも類をみない独創的な美が生まれました。
エリアレポートを更新しました
(掲載日時:2018年07月17日)
奈良市写真美術館「川島小鳥写真展「つきのひかり あいのきざし」」
「過ごした時間、経験を逃さないように」撮影したと、川島さんは言います。カワタユカリさんのレポートです。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年07月13日)
書物工芸 ―柳宗悦の蒐集と創造
柳が愛し蒐集・創造した、工芸品としての「書物」を紹介する展覧会が開催中です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年07月10日)
文豪・泉鏡花×球体関節人形~迷宮、神隠し、魔界の女~
鏡花文学に登場する女人たちを、存在感ある「球体関節人形」で表現した展覧会が開催中です。
取材レポートを更新しました
(掲載日時:2018年07月09日)
没後50年 河井寬次郎展 ―過去が咲いてゐる今、未来の蕾で一杯な今―
陶芸作品はもとより、木彫、書、調度類なども紹介し、その深い精神世界に迫ります。

2018年7月は計 11 件のニュース記事があります
取材レポート
森アーツセンターギャラリー「バスキア展
バスキア
国立新美術館「カルティエ、時の結晶」
カルティエ
鳥取県立博物館「殿様の愛した禅 黄檗文化とその名宝」
黄檗文化とその名宝
福田美術館「開館記念 福美コレクション展」
福田美術館 開館
ハラ ミュージアムアーク「加藤泉 ― LIKE A ROLLING SNOWBALL」
加藤泉
太田記念美術館「歌川国芳 ─ 父の画業と娘たち」
歌川国芳
渋谷区立松濤美術館「日本・東洋 美のたからばこ」
美のたからばこ
東京国立近代美術館工芸館「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション
竹工芸名品
東京ステーションギャラリー「没後90年記念 岸田劉生展」'
岸田劉生
横浜美術館「オランジュリー美術館コレクション
オランジュリー
日本科学未来館「企画展「マンモス展」 その「生命」は蘇るのか」'
マンモス展
千葉市美術館「ミュシャと日本、日本とオルリク」'
ミュシャ オルリク
根津美術館「美しきいのち
美しきいのち
サントリー美術館「黄瀬戸・瀬戸黒・志野・織部
美濃の茶陶
21_21 DESIGN SIGHT「虫展 ―デザインのお手本―」
虫 展
寺田倉庫「STAR WARS™ Identities: The Exhibition」
スター・ウォーズ
森美術館「塩田千春展:魂がふるえる」
塩田千春
東京富士美術館「フランス絵画の精華」
フランス絵画の精華
エリアレポート 秋田県立近代美術館 「若冲と京の美術」
[エリアレポート]
若冲と京の美術
エリアレポート 世田谷美術館 「チェコ・デザイン 100年の旅」
[エリアレポート]
チェコ・デザイン
エリアレポート MIHO MUSEUM「The 備前 ―土と炎から生まれる造形美―」
[エリアレポート]
The 備前
第3回 インターネットミュージアム検定
ミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
2019年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
特別展 「恐竜博 2019」 ハプスブルク展−600年にわたる帝国コレクションの歴史 ゴッホ展 ラウル・デュフィ展 ― 絵画とテキスタイル・デザイン ―
ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道 コートールド美術館展 魅惑の印象派 没後90年記念 岸田劉生展 カラヴァッジョ展
博物館・美術館検索
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「猪」
グランプリは「ペッカリー(ヘソイノシシ)象形土偶」でした
人気の展覧会 ブログパーツ アクセス数が多い展覧会を地域別にご紹介、ご自由にどうぞ。
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2019 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社