軌道星隊シゴセンジャー(明石市立天文科学館)

このキャラの応援メッセージを見る


軌道星隊シゴセンジャー(明石市立天文科学館)

















← 前のキャラを見る

このキャラへの応援コメントを見る

次のキャラを見る →










軌道星隊シゴセンジャー


明石市立天文科学館




○軌道星隊シゴセンジャーとは?

軌道星隊シゴセンジャーは、子午線のまちで時をまもるヒーローだ。天文科学館のイベントの時、キッズプラネタリウムに登場するぞ!

天文科学館にはじめて登場したのは、2005年のゴールデンウィーク。プラネタリウムでは、悪役・ブラック星博士が時間を乱し、さむ~いダジャレでよい子のみんなが大混乱。そこにあらわれたのがシゴセンジャーレッドとブルーだ。得意技のシゴセンジャークイズアタックで、ブラック星博士を撃退。こうして、プラネタリウムの星空と、よい子の笑顔は守られたのだった。この時から、シゴセンジャーとブラック星博士の熱い戦いがはじまったんだ。

シゴセンジャーは暴力がきらいだ。ブラック星博士と戦うときにはクイズで戦う。戦いながら時や子午線、星のことをよい子のみんなに、そしてブラック星博士に伝えているぞ。悪役をやっつけるのではなく、正しい道にみちびこうとしているんだ。



○シゴセンジャーレッド

明石の時を守るため、きれいな星空を守るために戦う。シゴセンジャーのリーダー的存在。キッズプラネタリウムでは、ブルーがブラック星博士のダジャレに力をうばわれた頃に登場する。「ブルー、待たせたな。」はレッドが登場した後の常套句になっている。リーダーらしく、かっこよくクイズアタックを決める。



○シゴセンジャーブルー

青い地球を守るため、よい子の笑顔を守るために戦う。キッズプラネタリウムでは、ブラック星博士にのっとられたプラネタリウムにいち早く駆けつけブラック星博士と戦う。時には、ブラック星博士の心を揺さぶる一言で、動揺をさそう。少しとぼけたところがあるが、悪さをする子に対してはちゃんと叱れる教育熱心なところも。



○ブラック星博士

シゴセンジャーの敵役。キッズプラネタリウムでは、プラネタリウムの操作卓をのっとり、ダジャレ混じりのさむい星空解説でみんなの心を惑わす。さむい空気がたまらずにダークサイドに落ちた大人も多く、根強い人気がある。



プロフィール詳細ページへ








← 前のキャラを見る

このキャラへの応援コメントを見る

次のキャラを見る →




このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
奈文研 展示企画アソシエイトフェロー 募集 [奈良文化財研究所 展示企画室(奈良市二条町)]
奈良県
やなせたかし記念館 職員募集中! [香美市立やなせたかし記念館]
高知県
さいたま文学館 学芸員募集! [さいたま文学館(桶川市若宮1-5-9)]
埼玉県
会計年度任用職員(美術館学芸業務)を1名募集しています。 [下関市立美術館]
山口県
東京国立博物館アソシエイトフェロー(出版企画)募集 [東京国立博物館]
東京都
展覧会ランキング
1
東京都現代美術館 | 東京都
クリスチャン・ディオール、 夢のクチュリエ
開催中[あと117日]
2022年12月21日(水)〜2023年5月28日(日)
2
東京都美術館 | 東京都
レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」
開催中[あと68日]
2023年1月26日(木)〜4月9日(日)
3
出光美術館 | 東京都
江戸絵画の華 〈第1部〉 若冲と江戸絵画
もうすぐ終了[あと12日]
2023年1月7日(土)〜2月12日(日)
4
国立科学博物館 | 東京都
特別展「毒」
開催中[あと19日]
2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
5
アーティゾン美術館 | 東京都
パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
もうすぐ終了[あと5日]
2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)