トーベ・ヤンソン生誕 100 年記念 MOOMIN!ムーミン展

    松屋銀座 | 東京都

    世代を超えて多くの人々に愛され続けるムーミン。今年、ムーミンの原作者として知られるトーベ・ヤンソン(1914~2001年)の生誕100年を迎えます。 ムーミンはトーベが書いた9冊の童話に"ムーミントロール"として登場し、その後コミックや絵本、アニメーションなどを通して世界中に広がっていきました。ちびのミイやスナフキン、ムーミンママなど、そこに登場する人物たちは自由で個性にあふれ、その言動には思わず共感を覚えずにはいられません。作者トーベ・ヤンソンが暮らした北欧・フィンランドの厳しくも豊かな自然、そしてトーベ自身の体験や身近な人々の存在が、この愛すべきファンタジーに色濃く反映され、作品に奥行と説得力を添えています。本展では、ムーミン童話の挿絵原画を中心にスケッチや習作など日本初公開作品約150点を含む約200点のオリジナル原画、ムーミン立像、ムーミン谷のジオラマや映像などで、ムーミンとその仲間たちの魅力に満ちた世界をご紹介します。
    会期
    2014年4月16日(水)~5月6日(振・火) <最終日17:00閉場、入場は閉場の30分前まで>
    会期終了
    開館時間
    10:00~20:00
    ※入場は閉場の30分前まで
    ※最終日は17:00閉場
    ※展覧会によっては、開館時間が変更になる場合がございます。
    料金
    一般 1,000(700)円/高大生 700(500)円/中学生 500(300)円
    ※小学生以下無料
    ※()内は前売り料金
    公式サイト http://www.matsuya.com/moomin/
    会場
    松屋銀座8階イベントスクエア
    住所
    〒104-8130 東京都中央区銀座3-6-1  8階イベントスクエア
    03-3567-1211(大代表)
    トーベ・ヤンソン生誕 100 年記念 MOOMIN!ムーミン展のレポート
    0
    充実グッズも要check!
    世代を超えて多くの人に愛されている「ムーミン」。作者のトーベ・ヤンソン生誕100年を記念して、松屋銀座にムーミン谷の仲間たちがやってきました。
    会場
    会期
    2014年4月16日(水)~5月6日(振・火)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    横尾忠則現代美術館非常勤嘱託員(アーカイブ担当)募集 [横尾忠則現代美術館]
    兵庫県
    静嘉堂文庫美術館 学芸補助員募集 [静嘉堂文庫美術館【勤務地 静嘉堂(東京都世田谷区岡本 2-23-1) 静嘉堂@丸の内(東京都千代田区丸の内 2-1-1)】]
    東京都
    国立民族学博物館企画課 職員募集! [国立民族学博物館]
    大阪府
    <3/2~3/12>単発*京都でのアートイベントスタッフ募集☆/勤務地複数 [地下鉄「烏丸御池駅」徒歩3分、地下鉄「丸太町駅」徒歩2分、JR・地下鉄・近鉄「京都駅」下車徒歩10分]
    京都府
    佐久市子ども未来館 館長公募 [佐久市子ども未来館]
    長野県
    展覧会ランキング
    1
    東京都現代美術館 | 東京都
    クリスチャン・ディオール、 夢のクチュリエ
    開催中[あと108日]
    2022年12月21日(水)〜2023年5月28日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」
    開催中[あと59日]
    2023年1月26日(木)〜4月9日(日)
    3
    出光美術館 | 東京都
    江戸絵画の華 〈第1部〉 若冲と江戸絵画
    もうすぐ終了[あと3日]
    2023年1月7日(土)〜2月12日(日)
    4
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    もうすぐ終了[あと10日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展 古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン
    開催まであと127日
    2023年6月16日(金)〜9月3日(日)