小林一三記念館

    大阪府

    小林一三記念館は、小林一三の旧邸である洋館「雅俗山荘」を中心に、小林一三の事績を紹介する施設として、2010年に開館いたしました。 「雅俗山荘」では、1957年に逸翁美術館として開館して以来、50年にわたって小林一三収集の美術品コレクションを公開してきましたが、2009年に美術館が新設、移転したことに伴い、新たに「小林一三記念館」として生まれ変わり、1973年に敷地内に増築された現「白梅館」とともに、逸翁の業績に思いをはせることが出来ます。  また、雅俗山荘の内部は、2009年に文化庁より「雅俗山荘」、茶室「即庵」・「費隠」、正門の「長屋門」及び「塀」が、国登録有形文化財(建造物)に認定されたことを機に、小林一三が居住当時の状態に復元され、往時を偲ばせます。
    住所 〒563-0053 大阪府池田市建石町7-17
    電話 072-751-3865
    開館時間
    午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
    休館日
    月曜日(ただし、月曜日が祝日・振替休日の場合は翌日)
    年末年始
    料金
    一般・学生(高校生以上)300円
    中学生以下無料
    •団体割引・各種割引適用はございません。
    •逸翁美術館の観覧券提示で上記料金より100円割引があります。
    •障がい者手帳提示で、ご本人と介助者1名は無料です。
    館種
  • その他
  • 設備
  • レストラン・カフェ
  • 駐車場
  • アクセス
    阪急宝塚本線 池田駅より徒歩13分
    池田駅へは
    【大阪より】 阪急宝塚本線 梅田駅から 約20分
    【京都より】 阪急京都本線 河原町駅から 約1時間
    【神戸より】 阪急神戸本線 三宮駅から 約50分
    【宝塚より】 阪急宝塚本線 宝塚駅から 約15分
    公式サイト http://www.hankyu-bunka.or.jp/
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)サントリー芸術財団 サントリー美術館 職員(運営担当)募集 [サントリー美術館]
    東京都
    読売新聞東京本社事業局 中途採用者募集! [読売新聞東京本社(大手町)]
    東京都
    大阪府立博物館 学芸員募集(考古・古代史) [大阪府立近つ飛鳥博物館 又は 大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
    埼玉県
    展覧会ランキング
    1
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと59日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    2
    東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ) | 東京都
    逆境回顧録 大カイジ展
    開催中[あと24日]
    2024年3月16日(土)〜5月12日(日)
    3
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    没後50年 福田平八郎展
    開催中[あと18日]
    2024年3月9日(土)〜5月6日(月)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと52日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    東北歴史博物館 | 宮城県
    世界遺産 大シルクロード展
    開催中[あと52日]
    2024年4月9日(火)〜6月9日(日)