ちひろ美術館・東京

    東京都

    当館は画家いわさきちひろが最後の22年間を過ごした自宅跡に建っています。館内には忠実に復元したちひろのアトリエや、ちひろが愛した草花が咲く「ちひろの庭」、ちひろ愛用のソファが置かれた展示室があります。その他、3000冊以上の絵本がある図書室、授乳室を備えたこどものへや、オーガニック素材のケーキなどを揃えたカフェなどがございます。全館バリアフリーの当館はどなたでもお楽しみいただけます。
    住所 〒177-0042 東京都練馬区下石神井4-7-2
    電話 03-3995-0612
    開館時間
    10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
    休館日
    月曜日(祝休日の場合は開館、翌平日休館)、年末年始(1/2から開館)
    冬期休館あり
    ※展示替のための臨時休館あり
    料金
    大人1200円、18歳以下・高校生以下無料

    団体(東京館は有料入館者10名以上/安曇野館は有料入館者15名以上)、学生証をお持ちの方、65歳以上の方は900円/
    両館共通年間パスポート3000円/障がい者手帳ご提示の方とその介添えの方1名までは無料
    ■保護者割引:18歳以下の方に同伴する保護者(子ども1名につき2名まで)は900円

    ※二重割引はいたしておりませんのでご了承ください。
    館種
  • 美術
  • 設備
  • ミュージアムショップ
  • レストラン・カフェ
  • 駐車場
  • コインロッカー・クローク
  • 授乳室
  • バリアフリー対応
  • 車椅子貸し出し
  • アクセス
    ●西武新宿線「上井草」駅下車徒歩7分
    ●JR中央線「荻窪」駅より西武バス石神井公園駅行き(荻14)、「上井草」駅入口下車、徒歩5分
    ●西武池袋線「石神井公園」駅より西武バス荻窪駅行き(荻14)、「上井草」駅入口下車、徒歩5分
    公式サイト https://chihiro.jp/
    ちひろ美術館・東京に関連するレポート
    0
    2024年は絵画画家・いわさきちひろの没後50年です。
    あそびをテーマにした今回の展覧会では、覗いたり、触れたり、くぐったり、子どもも大人も見るだけで参加したくなる会場です。
    ちひろ美術館・東京の展覧会
    9
    ちひろ美術館・東京 | 東京都
    2024年6月22日(土)〜10月6日(日)
    開催中[あと76日]
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    【急募】ながのこども館ながノビ! オープニングスタッフ募集 [ながのこども館 ながノビ!]
    長野県
    石川県教育委員会事務局職員(近世史料編さん専門職員)募集(R7.4採用) [文化財課、金沢城調査研究所など]
    石川県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと75日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと63日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと63日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと6日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    5
    東京都 | 東京都
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催まであと102日
    2024年11月1日(金)〜2025年2月2日(日)