《黄褐釉猪(おうかつゆういのしし)》

このキャラの応援メッセージを見る

黄褐釉猪(おうかつゆういのしし)中国・唐時代(8世紀)

山口県立萩美術館・浦上記念館

垂れさがった耳、ドングリに似た上目づかいの眼、歯を喰いしばった口と、一見アンバランスな要素で構成されているようで、全体として見ると調和のとれた妙に愛嬌のある顔立ちをした猪の陶像です。
中国では『猪』とは家畜化された豚を指しますが、短いながらも残った牙と立派なタテガミが野生の名残を感じさせます。また、猪(豚)は一度に多数の子どもを産むことや家畜としての資産性から、中国では富の象徴となっていて、唐時代にも豚の陶像の類例が複数見られます。
赤みがかったの胎土の上に白化粧が施され、体部全体にはたっぷりと黄褐釉が掛けられています。焼成中に薪の灰が掛かり変色した肩部が、却って動物の肌の荒々しさのようにも映り、火を扱うやきものの偶然の美しさが現れています。

このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。

干支 コレクション アワード

展覧会ランキング
1
福井市美術館(アートラボふくい) | 福井県
MINIATURE LIFE展ー田中達也 見立ての世界ー
開催中[あと30日]
2021年2月19日(金)〜3月28日(日)
2
三井記念美術館 | 東京都
特別展 小村雪岱スタイル-江戸の粋から東京モダンへ
開催中[あと51日]
2021年2月6日(土)〜4月18日(日)
3
千葉市美術館 | 千葉県
田中一村展 ― 千葉市美術館収蔵全作品
もうすぐ終了[あと2日]
2021年1月5日(火)〜2月28日(日)
4
茨城県近代美術館 | 茨城県
ムーミン コミックス展
開催中[あと16日]
2021年1月16日(土)〜3月14日(日)
5
東京都美術館 | 東京都
没後70年 吉田博展
開催中[あと30日]
2021年1月26日(火)〜3月28日(日)
おすすめレポート
学芸員募集
海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館 スタッフ募集 [海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館]
広島県
京都産業大学神山天文台 嘱託事務職員募集 [京都産業大学 神山天文台]
京都府
栃木県立博物館・解説員募集中! [栃木県立博物館]
栃木県
茅ヶ崎市文化資料館学芸員募集中! [茅ヶ崎市文化資料館]
神奈川県
神戸ファッション美術館 学芸員補助(任期付)募集 [神戸ファッション美術館(神戸市東灘区向洋町中2-9-1) ※神戸ファッション美術館は、神戸新聞地域創造・神戸新聞事業社共同事業体が 指定管理者となっているため、採用先は(株)神戸新聞地域創造となります。]
兵庫県

「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


ミュージアム キャラクター アワード