楽譜表紙展

    人は表紙を見て歌を想像し 曲を聴いては情景に思いをはせる

    コヤノ美術館西脇館 | 兵庫県

    大正~昭和にかけての楽譜を展示しています。 西洋から様々な音楽や楽器が入り、庶民の間でも音楽を楽しむようになった時代。 もっと親しめるようにとその加速を促したのが、美しく・かわいらしく・デザイン性高く描かれた楽譜の表紙でした。 中身の音楽だけではなく、楽譜の表紙にまでこだわっている。世界的に見ても非常に珍しい日本の楽譜の世界。表紙を見ると、その音楽を聴きたい歌ってみたい気持ちが高まります。 また、展示しているコヤノ美術館西脇館は、その地の豪農の屋敷をそのまま美術館として保存しており、建物自体も楽しむことが出来ます。国登録有形文化財。県指定景観形成重要建造物。
    会期
    2023年1月14日(土)〜12月17日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~17:00(12・1・2月は16:00まで)
    料金
    一般:800円
    小中:300円
    休館日 月曜~金曜
    観覧時間の目安 90分
    公式サイト http://koyafron.co.jp/museum/honkan/index.html
    会場
    コヤノ美術館西脇館
    住所
    〒677-0004 兵庫県西脇市市原町139番地
    06-6358-4930(月~土 大阪本館)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    三条市歴史民俗産業資料館(月給)学芸員募集! [三条市歴史民俗産業資料館]
    新潟県
    町田市民文学館ことばらんど 学芸員・教育普及担当(会計年度任用職員)募集! [町田市民文学館ことばらんど]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    皇居三の丸尚蔵館 | 東京都
    第4期「三の丸尚蔵館の名品」
    開催中[あと27日]
    2024年5月21日(火)〜6月23日(日)
    2
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと131日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    3
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと20日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    4
    森アーツセンターギャラリー | 東京都
    MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
    もうすぐ終了[あと6日]
    2024年3月15日(金)〜6月2日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    デ・キリコ展
    開催中[あと94日]
    2024年4月27日(土)〜8月29日(木)