特別展「海 ―生命のみなもと―」

    名古屋市科学館 | 愛知県

    海は、水惑星地球の象徴であり、地球上のあらゆる生命のみなもとです。海は、様々な物質とエネルギーを運び、そこに成り立つ生態系を育んできました。また、私たち人類は、海のめぐみを享受すると同時に、海の厳しさを乗り越えることで繁栄してきました。そして現代では、人間活動に伴う環境への影響が、海でも様々な変化として顕在化しています。 私たちの身近にある「海」の誕生から現在について、多様な生物や人と海の関わりを紹介し、さらには海との未来を考えていく特別展を開催します。海で生まれ、進化し、海のめぐみとともに生きてきた生物の姿を知ることで、私たちが今後どのように海と関わっていけばいいのか、そのヒントも見つかるかもしれません。
    会期
    2024年3月16日(土)〜6月9日(日)
    会期終了
    開館時間
    9:30~17:00(入場は16:30まで)
    料金
    一般1800円、高大生1000円、小中生500円
    ※未就学児は入場無料。
    ※高大生は要学生証。
    休館日 毎週月曜日、4月19日(金)、30日(火)、5月7日(火)、17日(金) ただし、4月29日(月)、5月6日(月)は開館
    公式サイト https://umiten2023.jp/
    会場
    名古屋市科学館
    住所
    〒460-0008 愛知県名古屋市中区栄2-17-1
    052-201-4486
    特別展「海 ―生命のみなもと―」のレポート
    1
    私たちの身近にある「海」の誕生から、多様な生物や人との関わりを紹介し、海の未来について考えていく展覧会が、名古屋市科学館で開催中。
    高さ約4.7メートルものナガスクジラの上半身標本は、遠くから見ても迫力満点! 会場を訪れていたほとんどの人が、立ち止まって写真を撮っていました。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    【公益財団法人札幌市芸術文化財団】 学芸員(正職員)募集中! [札幌芸術の森美術館 他]
    北海道
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    (公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    栃木県立美術館 学芸員募集中 [栃木県立美術館]
    栃木県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと103日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    開催中[あと34日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    3
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと91日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    4
    国立西洋美術館 | 東京都
    内藤コレクション 写本 — いとも優雅なる中世の小宇宙
    開催中[あと62日]
    2024年6月11日(火)〜8月25日(日)
    5
    細見美術館 | 京都府
    美しい春画-北斎・歌麿、交歓の競艶-
    開催まであと75日
    2024年9月7日(土)〜11月24日(日)