インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  ニュース  >  スター・ウォーズの世界を体感できる展覧会、今夏開催

ニュース

スター・ウォーズの世界を体感できる展覧会、今夏開催
(掲載日時:2019年04月23日)
「Star Wars Identities The Exhibition」日本展の公式アンバサダーのに就任した、モデルの市川紗椰さん
「Star Wars Identities The Exhibition」日本展の公式アンバサダーのに就任した、モデルの市川紗椰さん

映画「スター・ウォーズ」の世界を体感できる大規模な展覧会が今夏から開催される事となり、2019年4月23日(火)、都内で記者発表が行われた。

展覧会は、2012年からこれまでに7カ国12都市で開催され、累計200万人を動員した「STAR WARS Identities」の日本版。スター・ウォーズのキャラクターを新しい形で再発見・再認識できる展覧会として設定されている。

展覧会の構成は「コレクション」「インタラクティブなクエスト」「科学的コンテンツ」の3つ。ルーカス・ミュージアム・オブ・ナラティブ・アートが所蔵する、ダース・ベイダー、R2-D2、チューバッカ、ボバ・フェット、ヨーダ、ミレニアム・ファルコンなどの小道具、模型、衣装、映画のオリジナルイラストなどが展示される。

科学コンテンツ「インタラクティブスペース」も設定。「What forces shape you ?(自分を形成するフォースとは何か?)」という問いに、来場者は10のスペースを通過しながら答えを探し、回答する事で自分が選択したキャラクターのアイデンティティが形成され、「自分がスター・ウォーズの世界に存在した時に、どのようなアイデンティティを持つか」を体験できる。

日本展の公式アンバサダーには、大のスター・ウォーズファンで知られるモデルの市川紗椰さんが就任。すでにシドニー展を観覧した市川さんは、マニアぶりを発揮しながら現地での体験を語った後、「(質問に答えながら進む事で)自分の知らなかった一面を知る事ができる、他にはない展覧会。スター・ウォーズのどの段階からファンになった人でも、また、まだスター・ウォーズの世界を能く知らない人でも、必ず楽しめる展覧会です」と、日本開催をPRした。

「STAR WARS Identities The Exhibition」は、2019年8月8日(木)〜2020年1月13日(月・祝)、寺田倉庫G1-5Fで開催。

観覧料は前売券が大人(中学生以上)3,200円、小人(小学生以下)2,000円、親子チケット(小人1名以上含む家族4名)10,000円。チケットは入場時間が決まっている日時指定制となる。

なおスター・ウォーズは、今年12月20日(金)に最新作「スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー(原題)」の公開が予定されている。
 



新型コロナウィルス感染予防にともなう、ミュージアム休館情報
取材レポート
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
昭和館「SF・冒険・レトロフューチャー」'
レトロフューチャー
渋谷区立松濤美術館「いっぴん、ベッピン、絶品!
浮世絵師たちの絵画
21_21
デザイナー達の原画
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
太田記念美術館「月岡芳年
月岡芳年
アソビル「バンクシー展
バンクシー
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
府中市美術館「ふつうの系譜」'
ふつうの系譜
クラシックホテル展
クラシックホテル
練馬区立美術館「生誕140年記念 背く画家 津田青楓とあゆむ明治・大正・昭和」'
津田青楓
郡山市立美術館「石田智子展」'
石田智子展
東京国立博物館「法隆寺金堂壁画と百済観音」'
法隆寺金堂壁画
永青文庫「古代中国・オリエントの美術
細川ミラー
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
横浜美術館「澄川喜一 そりとむくり」'
澄川喜一
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 大阪市立東洋陶磁美術館「竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション」
[エリアレポート]
竹工芸名品展
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
エリアレポート 神戸市立博物館「コートールド美術館展 魅惑の印象派」
[エリアレポート]
コートールド
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
超写実絵画の襲来 ホキ美術館所蔵 THE ドラえもん展 NIIGATA 2020 誕生45周年記念 ねずみくんのチョッキ展 しあわせのリカちゃん展
彩られた紙―料紙装飾の世界― 特別展「リサ・ラーソン-創作と出会いをめぐる旅」 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展 チェコ・デザイン 100年の旅
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社