大牟田市石炭産業科学館

    福岡県

    近代日本の発展をエネルギー面から支えた石炭。かつて国内最大規模の炭鉱の町として栄えた大牟田の歴史を今に伝えるのが、「大牟田市石炭産業科学館」です。エネルギー資源としての石炭を深く掘り下げるだけではなく、町との関わりに着目するほか、江戸中期~明治、大正、昭和と時系列に資料を展示しています。この歴史を後世に伝えようとはじまった映像記録「こえの博物館」やダイナミックトンネル(模擬坑道)も見どころのひとつです。
    住所 〒836-0037 福岡県大牟田市岬町6-23
    電話 0944-53-2377
    開館時間
    9:30~17:00
    休館日
    毎週月曜日(祝日の場合はその翌日)、年末年始(1/29~1/3)
    料金
    大人 400円(300円)
    高校生 400円 (300円/250円)
    4歳から中学生 200円 (150円/130円)

    ※毎週土曜日は、4歳から中学生 130円、高校生 250円です。
    ※( )内は25名以上の団体料金/学校団体料金。
    ※図書室・展望コーナーの利用は、無料です。
    館種
  • 自然・科学
  • 設備
  • 駐車場
  • アクセス
    九州自動車道「南関I.C.」より車で25分、国道208号大牟田警察署前交差点を西へ2キロ直進
    公式サイト http://www.sekitan-omuta.jp
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    令和6年度公益財団法人群馬県埋蔵文化財調査事業団 調査研究員(正規職員)募集 [公益財団法人群馬県埋蔵文化財調査事業団]
    群馬県
    しょうけい館(戦傷病者史料館) 学芸スタッフの募集 [しょうけい館(戦傷病者史料館)]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと82日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと70日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと70日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    日本科学未来館 | 東京都
    刀剣乱舞で学ぶ 日本刀と未来展 -刀剣男士のひみつ-
    開催中[あと91日]
    2024年7月10日(水)〜10月14日(月)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと13日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)