ニュース
    墨と100年、篠田桃紅 ― そごう美術館で大規模展
    (掲載日時:2021年4月2日)

    そごう美術館「篠田桃紅展」会場 第3章「昇華する抽象 1970-80年代」」
    そごう美術館「篠田桃紅展」会場 第3章「昇華する抽象 1970-80年代」」

    墨を用いて独自の抽象表現を確立した美術家・篠田桃紅の展覧会が、神奈川県・そごう美術館ではじまる。

    篠田は1913年(大正2)生まれ。父の手ほどきを受けて墨と筆に触れ、書を極める。その後、文字から離れて墨の色や線を追求。独自の抽象表現を確立し、1956年に単身渡米。ニューヨークを拠点にボストン、シカゴ、パリなどで個展を開催し、欧米のアートシーンを牽引していった。

    1966年にビートルズが来日した際には、宿泊したザ・キャピトルホテル 東急(旧・東京ヒルトンホテル)に飾られていた篠田の作品に感銘を受けたジョン・レノンが、同じ筆を購入したという逸話も。2005年には「世界が尊敬する日本人100人」にも選出されたが、3月1日に107歳で逝去した。

    展覧会では、初期の作品からニューヨーク時代、一瞬の「心のかたち」を追求し続けた晩年の作品まで、約80点を紹介する。

    「篠田桃紅展」はそごう美術館で、2021年4月3日(土)~5月9日(日)に開催。観覧料は一般 1,200円など。会期中は無休で開催される。


    そごう美術館「篠田桃紅展」会場 第1章「文字を超えて(渡米以前) -1955」
    そごう美術館「篠田桃紅展」会場 第1章「文字を超えて(渡米以前) -1955」

    そごう美術館「篠田桃紅展」会場 第2章「渡米 ― 新たなかたち 1956-60年代」
    そごう美術館「篠田桃紅展」会場 第2章「渡米 ― 新たなかたち 1956-60年代」

    そごう美術館「篠田桃紅展」会場 第4章「永劫と響き合う一瞬のかたち 1990年代以降」
    そごう美術館「篠田桃紅展」会場 第4章「永劫と響き合う一瞬のかたち 1990年代以降」

    このニュースに関連するミュージアム

    おすすめレポート
    学芸員募集
    バンドー神戸青少年科学館 総務経理スタッフ募集 [バンドー神戸青少年科学館]
    兵庫県
    東京都大田区立「大森 海苔のふるさと館」では常勤職員を募集します [大森 海苔のふるさと館]
    東京都
    【現代美術艸居:姉妹ギャラリーSOKYOATSUMI品川勤務_ハンドラー募集】 [SOKYOATSUMI]
    東京都
    国立歴史民俗博物館 事務補佐員(図書、展示、資料、広報)、技術補佐員(編集技術) [人間文化研究機構 国立歴史民俗博物館]
    千葉県
    【現代美術艸居:姉妹ギャラリーSOKYOATSUMI品川勤務_営業販売職】 [SOKYOATSUMI]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催中[あと38日]
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    東京ステーションギャラリー | 東京都
    ハリー・ポッターと魔法の歴史
    開催まであと9日
    2021年12月18日(土)〜2022年3月27日(日)
    3
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催中[あと34日]
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    4
    東京国立近代美術館 | 東京都
    柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」
    開催中[あと66日]
    2021年10月26日(火)〜2022年2月13日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展─響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    もうすぐ終了[あと3日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード