ニュース
    ポーラ美術館、20周年記念の「モネからリヒターへ」展が本日開幕
    (掲載日時:2022年4月9日)

    ポーラ美術館「ポーラ美術館開館20周年記念展 モネからリヒターへ ― 新収蔵作品を中心に」会場
    ポーラ美術館「ポーラ美術館開館20周年記念展 モネからリヒターへ ― 新収蔵作品を中心に」会場

    「光」をテーマとして印象派の画家から現代作家までを紹介する展覧会が、ポーラ美術館ではじまった。

    2002年9月6日に開館したポーラ美術館はこれまで、ポーラ創業家二代目の鈴木常司が収集したコレクションを中心に公開してきた。

    開館10周年となる2012年からは、森の遊歩道の整備、 野外彫刻の設置、 現代美術ギャラリーの開設など、活動の幅を広げてきた。

    開館20周年を記念した今回の展覧会は、鈴木常司が収集したコレクションと近年新収蔵した作品を合わせて紹介する初めての企画。

    館内の5つの展示室や現代美術を展示するアトリウム、森の遊歩道まで各所に作品を展示。モネやルノワールなど19世紀の印象派の画家たちをはじめ、ゲルハルト・リヒター、杉本博司、ケリス・ウィン・エヴァンスなど、印象派から現代までの「光」にまつわる作品を数多く展示する。

    「ポーラ美術館開館20周年記念展 モネからリヒターへ ― 新収蔵作品を中心に」はポーラ美術館で2022年4月9日(土)~9月6日(日)に開催。入館料は大人 1,800円など。


    ポーラ美術館「ポーラ美術館開館20周年記念展 モネからリヒターへ ― 新収蔵作品を中心に」会場
    ポーラ美術館「ポーラ美術館開館20周年記念展 モネからリヒターへ ― 新収蔵作品を中心に」会場

    ポーラ美術館「ポーラ美術館開館20周年記念展 モネからリヒターへ ― 新収蔵作品を中心に」会場
    ポーラ美術館「ポーラ美術館開館20周年記念展 モネからリヒターへ ― 新収蔵作品を中心に」会場

    このニュースに関連する展覧会
    2022年4月9日(土)〜9月6日(火)
    開催中[あと104日]
    このニュースに関連するミュージアム
    12

    おすすめレポート
    学芸員募集
    加賀市職員採用候補者試験を実施します! [加賀市役所]
    石川県
    石川県教育委員会事務局職員(埋蔵文化財専門調査員)募集(R5.4採用) [文化財課、金沢城調査研究所、埋蔵文化財センターなど]
    石川県
    富山市職員募集 「学芸員(美術)」 [富山市ガラス美術館 ほか]
    富山県
    福井県陶芸館 学芸員募集中! [福井県陶芸館]
    福井県
    石川県立美術館 学芸員募集 [石川県立美術館]
    石川県
    展覧会ランキング
    1
    東京都美術館 | 東京都
    スコットランド国立美術館 THE GREATS 美の巨匠たち
    開催中[あと39日]
    2022年4月22日(金)〜7月3日(日)
    2
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    モディリアーニ展 ー 愛と創作に捧げた35年 ー
    開催中[あと54日]
    2022年4月9日(土)〜7月18日(月)
    3
    佐川美術館 | 滋賀県
    バンクシーと ストリートアーティスト
    開催中[あと18日]
    2022年3月12日(土)〜6月12日(日)
    4
    君も博士になれる展 empowered by 博士ちゃん
    開催中[あと32日]
    2021年10月2日(土)〜2022年6月26日(日)
    5
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Ü Manifeste de mode (仮称)
    開催まであと24日
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード