ニュース
    代表的な椅子など120点を展示 ― 東京都現代美術館で「ジャン・プルーヴェ展」
    (掲載日時:2022年7月15日)

    東京都現代美術館「ジャン・プルーヴェ展」会場
    東京都現代美術館「ジャン・プルーヴェ展」会場

    20世紀の建築や工業デザインに大きな影響を与えたジャン・プルーヴェ(1901–1984)を紹介する大規模な展覧会が、東京で開催される。

    プルーヴェはアール・ヌーヴォー全盛期のフランスで、ナンシー派の画家の父と音楽家の母のもとに生まれ、金属工芸家としてキャリアをスタート。

    1930年代にはスチール等の新たな素材を用いた実験的かつ先進的な仕事へと転換し、家具から建築へと創造の領域を拡大。第二次世界大戦中はレジスタンス運動に積極的に参加し、ナンシー市長にも就任し、フランスの戦後復興計画の一環としてプレファブ住宅を複数考案した。

    展覧会ではプルーヴェが手がけたオリジナルの家具や建築物およそ120点を、図面やスケッチなどの資料とともに展示。

    中でもプルーヴェのものづくりの原則を反映しているといえる椅子は、1932年の《「シテ」チェア》から1954年の《「コンフェレンス」チェアNo. 355》まで、数々のモデルをまとめて展示する。

    また、プルーヴェの建築物へのアプローチにも焦点をあて、主な建築プロジェクトを取り上げるだけでなく、現存する3つの建築作品も紹介する。

    最後の展示室では、プルーヴェのインタビューを含む映像を、プルーヴェによる《折りたたみ天板付き講義室用ベンチ》に座りながら見ることができる。

    「ジャン・プルーヴェ展 椅子から建築まで」は東京都現代美術館 企画展示室 1F・地下2Fで2022年7月16日(土)~10月16日(日)に開催。入館料は一般 2,00円など。


    東京都現代美術館「ジャン・プルーヴェ展」会場
    東京都現代美術館「ジャン・プルーヴェ展」会場

    東京都現代美術館「ジャン・プルーヴェ展」会場
    東京都現代美術館「ジャン・プルーヴェ展」会場

    東京都現代美術館「ジャン・プルーヴェ展」会場
    東京都現代美術館「ジャン・プルーヴェ展」会場


    © ADAGP, Paris & JASPAR, Tokyo, 2022 C3924

    このニュースに関連する展覧会
    37
    東京都現代美術館 | 東京都
    2022年7月16日(土)〜10月16日(日)
    開催中[あと65日]
    このニュースに関連するミュージアム
    おすすめレポート
    学芸員募集
    HOSEIミュージアム 任期付専任所員募集! [HOSEIミュージアム]
    東京都
    【中途採用】アートキュレーター/ スペースコンテンツグループ [WHAT MUSEUM]
    東京都
    三重県立美術館 非常勤学芸員募集 [三重県立美術館]
    三重県
    京都工芸繊維大学 美術工芸資料館 技術補佐員の募集 [京都工芸繊維大学(美術工芸資料館)]
    京都府
    資料整理アルバイト募集 [しょうけい館]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    市立伊丹ミュージアム | 兵庫県
    ヨシタケシンスケ展かもしれない
    開催中[あと16日]
    2022年7月15日(金)〜8月28日(日)
    2
    三菱一号館美術館 | 東京都
    ガブリエル・シャネル展 Manifeste de mode
    開催中[あと44日]
    2022年6月18日(土)〜9月25日(日)
    3
    佐賀県立美術館 | 佐賀県
    どがんなっとっと展
    開催中[あと23日]
    2022年7月22日(金)〜9月4日(日)
    4
    駿府博物館 | 静岡県
    柴田ケイコ「パンどろぼう」展
    開催中[あと23日]
    2022年7月17日(日)〜9月4日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    自然と人のダイアローグ
    開催中[あと30日]
    2022年6月4日(土)〜9月11日(日)