ニュース
    東京・京橋で新たなアート事業を展開 ― 「TODA BUILDING」2024年に竣工
    (掲載日時:2022年11月8日)

    戸田建設アート事業「ART POWER KYOBASHI」 記者内覧会 (左から)小林彩子(戸田建設・京橋プロジェクト推進部部長)、小野澤峻(アーティスト)、毛利悠子(アーティスト)、小池一子(ART POWER KYOBASHIアドバイザー)、飯田志保子(パブリック・アート・キュレーター)、植草弘(戸田建設・戦略事業推進室長)
    戸田建設アート事業「ART POWER KYOBASHI」 記者内覧会 (左から)小林彩子(戸田建設・京橋プロジェクト推進部部長)、小野澤峻(アーティスト)、毛利悠子(アーティスト)、小池一子(ART POWER KYOBASHIアドバイザー)、飯田志保子(キュレーター)、植草弘(戸田建設・戦略事業推進室長)

    東京・京橋に新たな芸術文化の拠点を形成を目指して、戸田建設が建設している「TODA BUILDING」について、都内で記者発表会が行われた。

    2024年9月に竣工する「TODA BUILDING」は、地下3階地上27階建ての大規模なオフィスビル。立地はアーティゾン美術館が入居する「ミュージアムタワー京橋」に隣接し、低層部(1~6階)には、ミュージアムやギャラリー、アートショップ・カフェを設置し、現代アートやデザイン、ものづくりをテーマとした芸術文化の創作交流と情報発信機能を担っていく。

    今後「TODA BUILDING」では、若手芸術家を育てる事をコンセプトに「ART POWER KYOBASHI」を展開。「TODA BUILDING」の3階共用スペースにて、年単位で作品を展示していく。

    「ART POWER KYOBASHI」のパブリックアート・プログラム Vol.1のキュレーターは、飯田志保子。新社屋に躍動感を表す「螺旋の可能性 ―  無限のチャンスへ」をコンセプトとし、アートを通して来街者やオフィスワーカーが繋がることを目指していく。

    螺旋構造、回転、循環、連鎖、振り子運動、持続性などの特徴を持つ作品として、4名のアーティスト(持田敦子、毛利悠子、野田幸江、小野澤峻)の作品が展示される。

    今後のアート事業に対してのアドバイザリーコミッティーには、唐澤昌宏(国立工芸館館長)、小池一子(クリエイティブ・ディレクター)、小山登美夫(小山登美夫ギャラリー代表)、遠山正道(スマイルズ代表取締役社長)、豊田啓介(建築家/東京大学院特任教授)の5名が担当する。


    「TODA BUILDING」模型
    「TODA BUILDING」模型

    おすすめレポート
    学芸員募集
    虎屋グループの会社が運営する文化施設で管理職募集! [御殿場市東山旧岸邸]
    静岡県
    東京オペラシティアートギャラリー、事務職員募集中! [東京オペラシティアートギャラリー]
    東京都
    はつかいち美術ギャラリー 学芸員募集中! [はつかいち美術ギャラリー]
    広島県
    山梨県立科学館 インフォメーションスタッフ募集 [山梨県立科学館]
    山梨県
    【令和5年度採用】鳥取市歴史博物館 学芸員(正職員/美術系)募集について [鳥取市歴史博物館(やまびこ館)]
    鳥取県
    展覧会ランキング
    1
    寺田倉庫 B&C HALL・E HALL | 東京都
    BETTY CATROUX - YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展
    もうすぐ終了[あと3日]
    2022年11月19日(土)〜12月11日(日)
    2
    静嘉堂文庫美術館 | 東京都
    響きあう名宝 ― 曜変・琳派のかがやき ―
    もうすぐ終了[あと10日]
    2022年10月1日(土)〜12月18日(日)
    3
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    開催中[あと59日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)
    4
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと73日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展
    開催中[あと45日]
    2022年10月8日(土)〜2023年1月22日(日)