ニュース
    伝説のデザイナー・倉俣史朗の全貌にせまる ― 世田谷美術館
    (掲載日時:2023年11月17日)

    世田谷美術館「倉俣史朗のデザイン ― 記憶のなかの小宇宙」会場
    世田谷美術館「倉俣史朗のデザイン ― 記憶のなかの小宇宙」会場

    1960年代以降のデザイン界において、世界的に高い評価を受けたデザイナー・倉俣史朗(1934-1991)の没後約30年となる回顧展が、東京ではじまる。

    倉俣は1956年に桑沢デザイン研究所・リビングデザイン科を卒業。店舗設計やショーケース、ウインドウディスプレイの仕事に携わった後、1965年に独立。

    アクリルやガラス、建材用のアルミなど、従来の家具やインテリアデザインの世界では用いられなかった工業素材を使用し、世界的に注目を集めた。

    倉俣の代表作のひとつである《ミス・ブランチ》(1988年)は造花の薔薇を透明アクリル樹脂に封じ込めた椅子で、現在も人気を誇っている。

    展覧会では、独立前の三愛所属時代から晩年までの仕事を展観。イメージ・スケッチやこれまであまり公開されてこなかった夢日記や言葉も紹介される。

    「倉俣史朗のデザイン ― 記憶のなかの小宇宙」は、世田谷美術館、2023年11月18日(土)~2024年1月28日(日)に開催。観覧料は一般 1,200円など。


    世田谷美術館「倉俣史朗のデザイン ― 記憶のなかの小宇宙」会場
    世田谷美術館「倉俣史朗のデザイン ― 記憶のなかの小宇宙」会場

    世田谷美術館「倉俣史朗のデザイン ― 記憶のなかの小宇宙」会場
    世田谷美術館「倉俣史朗のデザイン ― 記憶のなかの小宇宙」会場

    世田谷美術館「倉俣史朗のデザイン ― 記憶のなかの小宇宙」会場
    世田谷美術館「倉俣史朗のデザイン ― 記憶のなかの小宇宙」会場

    世田谷美術館「倉俣史朗のデザイン ― 記憶のなかの小宇宙」会場
    世田谷美術館「倉俣史朗のデザイン ― 記憶のなかの小宇宙」会場

    このニュースに関連するミュージアム
    おすすめレポート
    学芸員募集
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【公益財団法人札幌市芸術文化財団】 学芸員(正職員)募集中! [札幌芸術の森美術館 他]
    北海道
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    兵庫県立美術館 学芸員(育休代替職員)募集中! [兵庫県立美術館]
    兵庫県
    国立西洋美術館 事務職員(育児休業代替)募集 [国立西洋美術館]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと102日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    開催中[あと33日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    3
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと90日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    4
    国立西洋美術館 | 東京都
    内藤コレクション 写本 — いとも優雅なる中世の小宇宙
    開催中[あと61日]
    2024年6月11日(火)〜8月25日(日)
    5
    細見美術館 | 京都府
    美しい春画-北斎・歌麿、交歓の競艶-
    開催まであと74日
    2024年9月7日(土)〜11月24日(日)