ニュース
    東博と書道博で「生誕550年記念 文徴明とその時代」 ― 連携企画第17弾
    (掲載日時:2020年1月7日)
    東京国立博物館・台東区立書道博物館「生誕550年記念 文徴明とその時代」

    2020年1月7日(火)、東京・台東区の東京国立博物館と台東区立書道博物館で「生誕550年記念 文徴明とその時代」のプレス向け内覧会が開催された。

    明時代の中期を代表する文人の文徴明(ぶんちょうめい、1470~1559)の生誕550年を記念し、文徴明による書画の魅力を紹介する企画展。

    文徴明は蘇州出身。父の文林は科挙に合格した官僚だが、文徴明自身は何度も科挙の試験に失敗するなど、若い頃は苦労を重ねていた。

    ただ、その人柄は温厚で、性格も勤勉実直だったため、父が親しくした呉寛、李応禎、沈周など一流の文人に文章や書画を学び、次第に才能が開花。推挙を受けて54歳から3年間は北京で官僚として活躍。退官し帰郷した後は、蘇州の芸苑(げいえん、呉派)の中心的人物として、在野で活躍した。

    気品ある書画は一世を風靡し、子の文彭・文嘉、甥の文伯仁など文氏一族のほか、陳淳、周天球、居節など門弟を育て、後世にも多大な影響を与えた。

    展覧会は、東京国立博物館と台東区立書道博物館との連携企画第17弾。文徴明と周辺の書画作品、さらに蘇州という都市の文化的魅力を伝える作品を併せて展示する。

    展示総数は国宝1件、重要文化財3件を含み、全133件。東京国立博物館で68件、台東区立書道博物館で65件が展示される。

    「生誕550年記念 文徴明とその時代」は東京国立博物館 東洋館8室で2020年1月2日(木)~3月1日(日)、台東区立書道博物館で2020年1月4日(土)~3月1日(日)に開催。ともに前期は2月2日(日)まで、後期は2月4日(火)から。

    観覧料は、東京国立博物館が一般 620円、台東区立書道博物館が一般 500円。会期中、一方の展覧会の半券を提示すれば、もう一方の展覧会は団体料金で観覧できる。


     
    発信:インターネットミュージアム

    東京国立博物館 施設詳細ページ
    台東区立書道博物館 施設詳細ページ
    展覧会ランキング
    熊本城ホール | 熊本県
    特別展 ミイラ「永遠の命」を求めて
    開催中[あと30日]
    2020年5月21日(木)〜9月5日(土)
    大阪市立美術館 | 大阪府
    フランス絵画の精華
    もうすぐ終了[あと10日]
    2020年5月26日(火)〜8月16日(日)
    国立西洋美術館 | 東京都
    ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
    開催中[あと73日]
    2020年6月18日(木)〜10月18日(日)
    東京藝術大学大学美術館 | 東京都
    あるがままのアート ー 人知れず表現し続ける者たち
    開催中[あと31日]
    2020年7月23日(木)〜9月6日(日)
    静岡県立美術館 | 静岡県
    みんなのミュシャ
    開催中[あと31日]
    2020年7月11日(土)〜9月6日(日)
    おすすめレポート
    IM レポート
    細見美術館 | 京都府
    春画展(前期)
    IM レポート
    IM レポート
    IM レポート
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「きもの KIMONO」 
    IM レポート
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「PLAY! MUSEUM」がオープン
    学芸員募集
    令和3年度採用恵庭市職員 事務職(学芸員)の募集 [恵庭市役所]
    北海道
    秩父宮記念スポーツ博物館・事務補助者(学芸補助) [秩父宮記念スポーツ博物館]
    東京都
    高知市一般任期付職員(埋蔵文化財発掘調査員)募集 [高知市埋蔵文化財作業所他]
    高知県
    【すみだ北斎美術館】ミュージアムショップスタッフ募集 [すみだ北斎美術館 東京都墨田区亀沢2-7-2]
    東京都
    令和3年度採用犬山市職員 学芸員(考古学専攻)の募集 [犬山市役所]
    愛知県