読者
    レポート
    キングダム展 -信-
    上野の森美術館 | 東京都


    ©原泰久/集英社


    上野の森美術館で『キングダム展 -信-』が開催されています。

    原 泰久氏作『キングダム』は「週刊ヤングジャンプ」(集英社)に連載中の大人気漫画。TVアニメや実写映画も大ヒットしています。漫画作品の原画を中心とした展覧会は、作品の世界観を立体的に体感できるところが大きな魅力。

    “感動の名場面が生原稿と巨大グラフィックで再構成されている、これまでにない規模の原画展” と聞き、『キングダム』の世界に浸る特別な機会にしたいと思い、自分の服がそれを邪魔したりしないように、目に立たないモノトーンのものを着て、見学に行ってきました。


    500年以上も続いた大戦国時代


    ©原泰久/集英社


    作品の舞台は紀元前、中国春秋戦国時代の末期。 中華統一を目指す秦国の王・嬴政と、天下の大将軍を志す主人公・信が運命的な出会いを果たし、それぞれの立ち位置で夢に向かい、戦いを進めていく物語。

    千、万、という単位の大軍を率いて繰り広げられる、戦闘シーンのスケールの大きさや、巧みな戦術も見どころです。

    順路通りに進んでいくと、途中、戦場効果音(太鼓や兵士の声など)が流れていたり、雨音が再現されていたりと、臨場感のある演出にも引き込まれました。


    信と一緒に見上げる王騎将軍

    「ココココ」という文字に続く王騎将軍の巨大パネル。



    ©原泰久/集英社


    『キングダム』には、個性的で存在感のある将軍や軍師が多数登場します。

    物語でも重要な役割を果たす王騎将軍は、高さ3mという巨大な和紙パネルに描かれていました。 初対面で驚いている信と一緒に、その姿を見上げることができます。


    飛信隊の誕生と躍動感

    飛び上がる信が飛び出す立体展示。



    ©原泰久/集英社


    武功により自分の隊をもつことになった信。 飛信隊を率いて活躍していく姿が、立体的な造作も用いて躍動的に表現されていました。


    刀の音まで聞こえてきそう


    ©原泰久/集英社


    王騎将軍の死につながっていく戦いの場面。

    割れて飛び散る破片のようにも見える配置からか、打ち合う刀の音まで聞こえてくるようです。睨み合う視線からは周囲にエネルギーが拡散していくようで、赤い背景も印象的でした。


    頭角を現す新しい力


    ©原泰久/集英社


    王騎将軍から矛を託された信。

    同じく三百人隊を率いる王賁、蒙恬と出会い、競い合いながら武功を挙げていきます。 顔全体は見えない凛々しい表情が、3人の今後の活躍を予感させます。


    人の本質は光


    ©原泰久/集英社


    第11章からは本展覧会のオリジナル展開になっています。

    「人の本質は光」という嬴政の言葉。その考えに至った経緯が、高さのある広大な空間を使って描き出されています。 46点のモノクロ原画を鑑賞してから書かれた言葉を見上げると、思いの集った夜空を眺めているような気持ちになりました。


    美術館入り口には巨大ポスターが

    上野の森美術館は、東京の台東区、上野恩賜公園内にあります。 入り口には巨大なポスターがあり、訪れた人たちが順番に記念撮影をしていました。 会場内の公式ショップで購入できる展覧会オリジナルグッズも必見です。


    [ 取材・撮影・文:晴香葉子 / 2021年6月11日 ]


    読者レポーター募集中!
    あなたの目線でミュージアムや展覧会をレポートしてみませんか?
    会場
    上野の森美術館
    会期
    2021年6月12日(土)〜7月25日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00 ~20:00 ※最終入館は閉館の1時間前まで
    休館日
    会期中無休 ※前日日時指定制
    住所
    〒110-0007 東京都台東区上野公園1-2
    電話 050-5541-8600(ハローダイヤル)
    公式サイト https://kingdom-exhibit.com
    展覧会詳細 キングダム展 -信- 詳細情報
    読者レポーターのご紹介

    展覧会ランキング
    1
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと206日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    2
    大手町三井ホール | 東京都
    『巨大映像で迫る五大絵師』− 北斎・広重・宗達・光琳・若冲の世界 −
    開催中[あと42日]
    2021年7月16日(金)〜9月9日(木)
    3
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと241日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    4
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    サーリネンとフィンランドの美しい建築展
    開催中[あと53日]
    2021年7月3日(土)〜9月20日(月)
    5
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催まであと77日
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    長崎歴史文化博物館 学芸員募集 [長崎歴史文化博物館]
    長崎県
    たばこと塩の博物館 学芸員募集 [たばこと塩の博物館]
    東京都
    パナソニック汐留美術館 学芸員(嘱託社員)募集 [パナソニック汐留美術館]
    東京都
    週3の扶養内!【大阪歴史博物館で受付案内】交通費有♪★接客経験を活かして★ [大阪歴史博物館]
    大阪府
    京都府文化財保護課 文化財保護技師(3分野)の採用試験を実施! [京都府教育庁指導部文化財保護課・京都府立山城郷土資料館・京都府立丹後郷土資料館]
    京都府

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード