#イラスト・絵本・マンガ・アニメ: レポート一覧

全 72件
5
スヌーピーミュージアムがリニューアル、新展示が大幅拡充で魅力度アップ
エントランスには大きな口を開けたスヌーピー。光と映像と音楽のショーも
オリジナルグッズが165点追加。隣接するカフェもグランドメニューが一新
3
世界中で愛されている超人気漫画。連載30周年を記念した展覧会がスタート
愛を振り返るコーナー、犯人にフォーカスを当てたコーナーなど全6章構成
会場各所に青山先生のインタビューも。創作の苦労やトリビア的な話題など
会場
サンシャインシティ
会期
2024年1月12日(金)〜2月25日(日)
本日終了
0
日本語の文字とデザインの歴史をもとに、グラフィックデザインを紐解く
国内外54組のグラフィックデザイナーやアーティストによるプロジェクト
文字とデザインの楽しさや豊かさを再発見できる、13からなるテーマ展示
会場
21_21 DESIGN SIGHT
会期
2023年11月23日(木)〜2024年3月10日(日)
もうすぐ終了[あと14日]
1
手塚治虫の『ブラック・ジャック』が登場して50年。その魅力を解き明かす
「手塚は古い」とされた苦境の時代に放った異色のマンガ、その裏側も公開
医者とは、生命の尊さとは、金より大事なものは何か…深いヒューマニズム
会場
東京シティビュー
会期
2023年10月6日(金)〜11月6日(月)
会期終了
0
累計発行部数はなんと1億部超、「北斗の拳」連載開始40周年の大第原画展
武論尊による魅力的なキャラと、原哲夫の圧倒的な画力。愛をテーマに構成
厳選された400枚の原画で、あなたもケンシロウと共に旅の道程を同時体験
会場
森アーツセンターギャラリー
会期
2023年10月7日(土)〜11月19日(日)
会期終了
1
どうぶつ島に囚われたりゅうの子を助けに、エルマーと一緒に冒険の世界へ
約130点の絵本原画の展示や古今東西の本を集めた“ぼうけん図書館”も開館
キャンデーや歯ブラシ、櫛や石鹸…。ぼうけんに必要なグッズはショップで
会場
PLAY! MUSEUM
会期
2023年7月15日(土)〜10月1日(日)
会期終了
1
今なお世界中で愛され続けているチャールズ・シュルツ氏による漫画『ピーナッツ』。
南町田グランベリーパーク駅からすぐの「スヌーピーミュージアム」は、シュルツ美術館の世界で唯一のサテライト美術館です。
今回は、ルーシーが主役となって、原画やエピソードを紹介。“もっと自分らしく生きていいんだ”というメッセージが伝わってきます。
0
多くの魅力的な作品を創り続ける漫画家、冨樫義博先生の展覧会。
ネームやこの展覧会のための描き下ろし作品など展示は300点を超え、ファンにはとても嬉しい内容になっています。
会場
グランフロント大阪 北館 ナレッジキャピタル(B1階イベントラボ/4階ナレッジシアター)
会期
2023年7月15日(土)〜9月3日(日)
会期終了
15
「金曜ロードショー」の歩みを辿りながらスタジオジブリ作品の魅力を紹介
ジブリ作品のポスターに飛び込んで、主人公のように撮影できるフォト空間
会場最後は『風の谷のナウシカ』の“腐海”。リアリティあふれる圧巻展示
会場
寺田倉庫 B&C HALL・E HALL
会期
2023年6月29日(木)〜9月24日(日)
会期終了
0
まんが家とエッセイスト。“描く”“書く”の両面で活躍したさくらももこ
国民的まんが『ちびまる子ちゃん』や『コジコジ』『もものかんづめ』など
代表作の数々を直筆原稿やカラー原画とともに過去最多のボリュームで紹介
会場
そごう美術館(横浜駅東口 そごう横浜店 6階)
会期
2023年4月22日(土)〜5月28日(日)
会期終了
10
世界で人気を博している絵本作家、エドワード・ゴーリーを紹介する展覧会
子供や不思議な生き物をテーマにした独創的な世界観と、モノトーンの線描
挿絵や舞台衣装のデザイン、演劇やバレエのポスターなど多彩な才能を発揮
会場
渋谷区立松濤美術館
会期
2023年4月8日(土)〜6月11日(日)
会期終了
4
詩人・谷川俊太郎による絵本の世界を音や映像、インスタレーションで体感
ショップ「絵本★百貨店」では、“言葉”に関連したオリジナルグッズを展開
展覧会の関連企画も行われる「PLAY! PARK」では遊具「ざーざーざら」が登場
会場
PLAY! MUSEUM
会期
2023年4月12日(水)〜7月9日(日)
会期終了
8
全国巡回した「ヒグチユウコ展 CIRCUS」、FINAL ENDとして2度目の東京開催
展示総数は約1500点。生き物や少女、キノコなど会場を埋め尽くす作品の数々
“サーカス”の立体展示や、本展のために描き下ろした大作《終幕》も必見!
会場
森アーツセンターギャラリー
会期
2023年2月3日(金)〜4月10日(月)
会期終了
2
Netflixで全世界配信中の注目作品『ONI ~ 神々山のおなり』の世界に没入
トンコハウスの『ダム・キーパー』はアカデミー賞短編アニメーション賞受賞
映像と音楽、光でストーリーを体感。3DCGアニメーションの制作過程も公開
会場
PLAY! MUSEUM
会期
2023年1月21日(土)〜4月2日(日)
会期終了
4
活動20周年を迎えた人気イラストレーター・中村佑介の巡回展が東京に巡回
「ASIAN KUNG-FU GENERATION」「謎解きはディナーのあとで」多方面で活躍
デビュー前から現在まで。これまで携わってきた仕事の、ほぼ全てが一堂に
会場
東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ)
会期
2022年11月9日(水)〜2023年1月9日(月)
会期終了
7
漫画家・イラストレーターの江口寿史による女性像。巡回展が首都圏上陸!
『すすめ!!パイレーツ』『ストップ!!ひばりくん!』ヒットで時代の寵児に
女性の「らしさ」を見事に捉える抜群の感性と技術。現役の美人画家の頂点
会場
千葉県立美術館
会期
2022年10月29日(土)〜2023年1月15日(日)
会期終了
2
漫画界屈指のストーリーテラー冨樫義博氏の画業35年を記念した大規模展!
『幽☆遊☆白書』『レベルE』『HUNTER×HUNTER』次々にヒット作品を連発
3作品を中心に、総数350点以上の貴重な原画・制作資料を展示。初期作品も
会場
森アーツセンターギャラリー
会期
2022年10月28日(金)〜2023年1月9日(月)
会期終了
4
スイスの絵本作家3作家(エルンスト・クライドルフ、ハンス・フィッシャー、フェリックス・ホフマン)の原画やリトグラフ、手描き絵本などが紹介される展覧会。
グリム童話の世界では馴染み深い『ヘンゼルとグレーテル』、『ブレーメンのおんがくたい』、『おおかみと七ひきのこやぎ』、『ねむりひめ』など世界中で愛され続ける作品も並びます。  
会場
アサヒビール大山崎山荘美術館
会期
2022年9月17日(土)〜12月25日(日)
会期終了
2
個性的な絵本で知られる画家、junaida(ジュナイダ)。初の大規模展が開催
ヨーロッパを感じさせる世界に人物や背景を細密に描写。明るさと闇が共存
宮殿を思わせる会場構成に、作品はなんと416点。浴びるように絵を体感!
会場
PLAY! MUSEUM
会期
2022年10月8日(土)〜2023年1月15日(日)
会期終了
3
1972年の連載開始からちょうど50年、少女マンガを変えた不朽の名作の軌跡
会場もフランス貴族の華麗な世界。ベルばらワールドは、特に夜が映えます
宝塚のベルばら初演の演出を手がけたのはあの二枚目併優。知ってました?
会場
東京シティビュー
会期
2022年9月17日(土)〜11月20日(日)
会期終了
おすすめレポート
学芸員募集
八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
大阪府
奥州市牛の博物館 学芸調査員(会計年度任用職員) [奥州市牛の博物館]
岩手県
独立行政法人国立美術館東京国立近代美術館 企画課特定研究員(企画情報発信室)公募  [東京国立近代美術館(東京都千代田区北の丸公園3-1)]
東京都
科学技術館(大阪市西区)運営事務・来館者対応スタッフ募集! [科学技術館(大阪市西区)]
大阪府
名勝依水園・寧楽美術館 学芸員募集 [名勝依水園・寧楽美術館]
奈良県
展覧会ランキング
1
東京都美術館 | 東京都
印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
開催中[あと42日]
2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
2
MOA美術館 | 静岡県
ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
開催まであと132日
2024年7月6日(土)〜9月9日(月)
3
パナソニック汐留美術館 | 東京都
フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
もうすぐ終了[あと14日]
2024年1月11日(木)〜3月10日(日)
4
名古屋市美術館 | 愛知県
ガウディとサグラダ・ファミリア展
もうすぐ終了[あと14日]
2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
5
国立国際美術館 | 大阪府
特別展「古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン」
開催中[あと71日]
2024年2月6日(火)〜5月6日(月)