【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]

 

やきもの王国 -中世猿投窯と常滑窯-


高浜市やきものの里かわら美術館

〒 444-1325
愛知県 高浜市 青木町9-6-18

公式サイト

期間

2020年01月18日~2020年03月22日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

中世常滑窯の誕生から繁栄の過程に注目し、壺・甕などの生産品から魅力を紹介する展覧会。古代に成立した「猿投窯」の影響を受け、中世を代表する窯業地として君臨した六古窯のひとつ「常滑窯」を採りあげ、窯業大国「愛知」の源流を検証していきます。

《ギャラリートーク》
2月23日(日)、3月14日(土)いずれも14:00~
参加費:無料(高校生以上は「やきもの王国」の観覧券が必要)


《講演会「常滑焼と中世の器」》
平安末期から鎌倉・室町時代にかけて、日本全国に流通した中世常滑焼の生産と用途についての講演会です。
3月7日(土)14:00~15:30(13:30~受付開場)
講師:青木修氏(公益財団法人 瀬戸市文化振興財団)
参加費:無料(高校生以上は「やきもの王国」の観覧券が必要、半券可)
申込み:2月7日より電話(0566-52-3366)で受付
定員:30名(先着順)

《哲学対話:きてみる?きいてみる?みんなのダイアログvol.3》
集まったみんなで、展覧会から感じたこと・考えたこと・ふとギモンに思ったことをゆる~くお話してみませんか?みんなとの対話≒ダイアログを通じて、自分では思いつかなかったコトを深め考えてみましょう。
2月29日(土) 14:00~16:00
講師:安本志帆(みんなのてつがくCLAFA主宰)
参加費:200円(高校生以上は「やきもの王国」の観覧券が必要、半券可)
対象:こども~おとなまで、どなたでも ※小さなお子様連れの方も大歓迎!
定員:20名(先着順)
申込み:電話(0566-52-3366)で受付中

料金

高校生以上400円、中学生以下無料
※20名以上の団体、障害者手帳をお持ちの方など各種割引あり

休館日

月・火曜、2月12日(水)、2月26日(水)〈※ただし2月11日(火・祝)、2月24日(月・祝)は開館〉

アクセス

電車:
名鉄三河線「高浜港」駅下車徒歩10分
 ※名鉄名古屋本線「知立」駅またはJR東海道本線「刈谷」駅で
  名鉄三河線碧南行に乗り換え

自動車:
【名古屋方面からお越しの場合】
・知多半島道路阿久比インターから約15分
・国道23号(知立バイパス)西中インターから約20分

【豊橋方面からお越しの場合】
・国道23号(知立バイパス)高棚福釜インターから約15分

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる