《美女と野獣》

このキャラの応援メッセージを見る

『美女と野獣』よりウォルター・クレイン 1874年刊 木口木版

町田市立国際版画美術館

木口木版は18世紀後半のヨーロッパで生まれた技法で、柘植や椿などの目の詰んだ木を輪切りにした版木を用います。堅い版木に鋭い刃物で線を彫り込むため、その緻密な線はむしろ銅版画を思わせます。凸版である活字と一緒に刷れることから、書籍の挿絵として発展していきました。19世紀中頃のイギリスで多色刷り木口木版を実用化したのがエドモンド・エヴァンス(1826-1905)です。刻線の向きや密度、版の刷り重ねを工夫することで、実際に使っているインクよりも多くの色が使われているように見せています。エヴァンスが見出したクレイン、ランドルフ・コルデコット、そしてケート・グリーナウェイらの原画による美しい色彩の絵本は人気を博し、イギリス・ヴィクトリア朝時代の絵本の黄金期が築かれました。

担当者からのコメント:ディズニー映画でおなじみの「野獣」とはかけ離れた、イノシシのような姿はインパクト大!「美女」の横顔の美しさが際立っています。見た目の醜さにもかかわらず、優しい心と楽しい話術の持ち主である「野獣」に「美女」は惹かれていくのです。
多色刷による鮮やかな色彩が目を引き、浮世絵からも影響を受けたという黒の輪郭線が画面を引き締めています。当館の収蔵品のなかでも人気の高い作品です!

このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。

干支 コレクション アワード

展覧会ランキング
1
福井市美術館(アートラボふくい) | 福井県
MINIATURE LIFE展ー田中達也 見立ての世界ー
開催中[あと30日]
2021年2月19日(金)〜3月28日(日)
2
三井記念美術館 | 東京都
特別展 小村雪岱スタイル-江戸の粋から東京モダンへ
開催中[あと51日]
2021年2月6日(土)〜4月18日(日)
3
千葉市美術館 | 千葉県
田中一村展 ― 千葉市美術館収蔵全作品
もうすぐ終了[あと2日]
2021年1月5日(火)〜2月28日(日)
4
茨城県近代美術館 | 茨城県
ムーミン コミックス展
開催中[あと16日]
2021年1月16日(土)〜3月14日(日)
5
東京都美術館 | 東京都
没後70年 吉田博展
開催中[あと30日]
2021年1月26日(火)〜3月28日(日)
おすすめレポート
学芸員募集
海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館 スタッフ募集 [海上自衛隊呉史料館/てつのくじら館]
広島県
京都産業大学神山天文台 嘱託事務職員募集 [京都産業大学 神山天文台]
京都府
栃木県立博物館・解説員募集中! [栃木県立博物館]
栃木県
茅ヶ崎市文化資料館学芸員募集中! [茅ヶ崎市文化資料館]
神奈川県
神戸ファッション美術館 学芸員補助(任期付)募集 [神戸ファッション美術館(神戸市東灘区向洋町中2-9-1) ※神戸ファッション美術館は、神戸新聞地域創造・神戸新聞事業社共同事業体が 指定管理者となっているため、採用先は(株)神戸新聞地域創造となります。]
兵庫県

「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


ミュージアム キャラクター アワード