《十二支 から 子 (ね)》

このキャラの応援メッセージを見る

十二支 から 子 (ね)小林尚珉

青森県立郷土館

小林尚珉(こばやししょうみん)
1912(明治45)~1994(平成6)年
青森市出身
本名 佐藤國雄

京都在住の金工作家黒江光珉に師事。伝統的彫金法、打ち出し技法、布目象眼、切りはめ象眼を研鑽。
1941(昭和16)年文展初入選、1952(昭和27)年から祇園祭の菊水鉾の再興に伴い、鉾の全金具を製作。1972(昭和47)年に県褒章、1985(昭和60)年京都府文化功労賞。生涯のモチーフは鳥。
金属の中でもアルミニウムに着目し、打ち込み象眼という技法

担当者からのコメント:金色の実を持って、縁起のよさそうなねずみです。12月20日から1月31日まで「干支展 ねずみ ネズミワールド」で展示します。

このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。

展覧会ランキング
1
三菱一号館美術館 | 東京都
イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
開催まであと21日
2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
2
PLAY! MUSEUM | 東京都
「ぐりとぐら しあわせの本」展
開催中[あと184日]
2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
3
国立科学博物館 | 東京都
大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
開催まであと20日
2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
4
東京都美術館 | 東京都
ゴッホ展 ー 響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
開催中[あと79日]
2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
5
東京国立博物館 | 東京都
イスラーム王朝とムスリムの世界 
開催中[あと149日]
2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
おすすめレポート
学芸員募集
国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年4月採用) [愛知芸術文化センター]
愛知県
国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2022年2月採用) [愛知芸術文化センター]
愛知県
目黒区めぐろ歴史資料館 研究員募集中! [目黒区めぐろ歴史資料館]
東京都
国際芸術祭「あいち2022」臨時的任用職員の募集(2021年12月採用) [愛知芸術文化センター]
愛知県
狭山市立博物館 副館長募集 [狭山市立博物館]
埼玉県

「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


ミュージアム キャラクター アワード

ミュージアム 干支コレクション アワード