銀の匙Silver Spoon展

    札幌芸術の森美術館 | 北海道

    北海道の大蝦夷農業高校(エゾノー)を舞台に、都会育ちの主人公・八軒勇吾の成長を描いた荒川弘作の漫画「銀の匙 Silver Spoon」。2011年に『週刊少年サンデー』(小学館)で連載を開始すると、2度のアニメ化や実写映画化などを経て大きな話題を呼びました。 2019年に爽やかな余韻を残して完結した本作が連載開始から10周年を迎えることを記念し、約200点の直筆原稿やカラー原画、初公開の制作資料を紹介する本格的な原画展を開催します。 汗と土、涙と笑いにまみれながら、八軒くんが仲間たちと過ごした日々の物語を、あらためて振り返りにきませんか。 (公式ウェブサイトより)
    会期
    2022年7月16日(土)〜9月11日(日)
    会期終了
    開館時間
    午前9時45分〜午後5時30分 *9月は午後5時まで開館 *入館は閉館の30分前まで
    料金
    一般700(600)円、高校・大学生450(350)円、小・中学生250(150)円 ※()内は前売・20名以上の団体料金
    ※本展は札幌市文化芸術鑑賞促進事業が適用されています
    ※小学生未満は無料
    ※65歳以上の方は当日料金が600円(団体480円)になります。年齢のわかるものをご提示ください
    ※障がい者手帳・療育手帳等をお持ちの方は、 当日窓口でご提示いただくと本人と付き添いの方1名が無料になります
    休館日 会期中無休
    公式サイト https://ginsaji.exhibit.jp/
    会場
    札幌芸術の森美術館
    住所
    〒005-0864 北海道札幌市南区芸術の森2-75
    011-591-0090
    銀の匙Silver Spoon展の巡回展
    ©荒川弘/小学館
    東京都
    2021年3月8日(月)〜3月21日(日) 松屋銀座
    大阪府
    2021年9月18日(土)〜10月24日(日) ひらかたパーク
    北海道
    2022年7月16日(土)〜9月11日(日) 札幌芸術の森美術館
    北海道
    2022年9月17日(土)〜12月4日(日) 北海道立帯広美術館
    銀の匙Silver Spoon展に関連する特集
    特別展「岡本太郎」は大阪中之島美術館で開幕し、東京・愛知へ巡回。国際芸術祭「あいち2022」は7月30日に開幕します。彫刻家・名和晃平の国内の美術館で10年ぶりとなる個展は、十和田市現代美術館で開催されます。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    静嘉堂文庫美術館 学芸員募集 [静嘉堂@丸の内(美術館)東京都千代田区丸の内2-1-1 明治生命館 / 静嘉堂(展示会準備など)東京都世田谷区岡本2-23-1]
    東京都
    やなせたかし記念館の学芸員を募集中! [香美市立やなせたかし記念館]
    高知県
    菊池寛実記念 智美術館 学芸員募集 [菊池寛実記念 智美術館]
    東京都
    水木しげる記念館 学芸員募集中! [水木しげる記念館]
    鳥取県
    すみだ北斎美術館 広報スタッフ(インバウンド担当) 募集! [墨田区亀沢2-7-2(すみだ北斎美術館)]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    上野の森美術館 | 東京都
    モネ 連作の情景
    開催中[あと61日]
    2023年10月20日(金)〜2024年1月28日(日)
    2
    国立西洋美術館 | 東京都
    パリ ポンピドゥーセンター キュビスム展―美の革命 ピカソ、ブラックから ドローネー、シャガールへ
    開催中[あと61日]
    2023年10月3日(火)〜2024年1月28日(日)
    3
    SOMPO美術館 | 東京都
    ゴッホと静物画―伝統から革新へ
    開催中[あと54日]
    2023年10月17日(火)〜2024年1月21日(日)
    4
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「和食 ~日本の自然、人々の知恵~」
    開催中[あと89日]
    2023年10月28日(土)〜2024年2月25日(日)
    5
    東京都美術館 | 東京都
    永遠の都ローマ展
    もうすぐ終了[あと12日]
    2023年9月16日(土)〜12月10日(日)