笹部さくら資料室展示

    桜男・笹部新太郎を育てた文化

    白鹿記念酒造博物館(酒ミュージアム) | 兵庫県

    「桜男」と称された笹部新太郎氏は、桜だけでなく幅広い物事に精通していました。芸能が盛んで、大阪を代表する社交場の一つとして発展した北新地の堂島で生まれた笹部氏は、歌舞伎や講談をはじめ多様な文化に親しんで育ちました。そうした環境から、桜を研究する際にはその歴史や文化にまで関心を持ち、植物学を専門とする研究者とはひと味違う専門性を有していました。 今回は、生まれ育った環境や人との出会いが桜男・笹部新太郎に与えた影響をご紹介いたします。
    会期
    2022年12月7日(水)〜2023年3月5日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~17:00(入館は16:30まで)
    料金
    一般500円
    中・小学生250円
    (記念館・酒蔵館の共通チケット)
    休館日 火曜日(1月10日〔火〕は、西宮神社十日えびすのため臨時開館いたします) 年末年始休館:12月30日(金)~1月3日(火) 1月16日(月)~27日(金)は記念館展示替えの為、観覧不可
    観覧時間の目安 60分
    公式サイト https://sake-museum.jp/
    会場
    白鹿記念酒造博物館(酒ミュージアム)
    住所
    〒662-0926 兵庫県西宮市鞍掛町8-21
    0798-33-0008
    おすすめレポート
    学芸員募集
    丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
    埼玉県
    八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
    大阪府
    国立歴史民俗博物館の”技術補佐員”募集中 [国立歴史民俗博物館]
    千葉県
    米子市美術館 学芸補助員(嘱託職員)募集 [米子市美術館]
    鳥取県
    【パート】中野区立歴史民俗資料館 運営業務補助スタッフ 募集! [【中野区立歴史民俗資料館】中野区江古田四丁目3番4号]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    紅ミュージアム | 東京都
    企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」
    開催中[あと36日]
    2024年2月20日(火)〜4月7日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
    開催中[あと36日]
    2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
    3
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「本阿弥光悦の大宇宙」
    もうすぐ終了[あと8日]
    2024年1月16日(火)〜3月10日(日)
    4
    名古屋市美術館 | 愛知県
    ガウディとサグラダ・ファミリア展
    もうすぐ終了[あと8日]
    2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
    5
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
    もうすぐ終了[あと8日]
    2024年1月11日(木)〜3月10日(日)