学芸員が選ぶ おすすめミュージアム

    第17回 戸張泰子(台東区立朝倉彫塑館 学芸員)

    戸張泰子(台東区立朝倉彫塑館 学芸員)

    中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館の山腋さんよりご紹介いただきました台東区立朝倉彫塑館 主任研究員(学芸員)の戸張です。

    当館は、日本近代を代表する彫刻家 朝倉文夫(1883~1964)が、実際に制作や生活、さらに教育の場とした空間をそのまま利用した美術館です。朝倉が自ら設計し1935年に完成した建物は、国の有形文化財に登録されています。また、朝倉の芸術思想の特質である自然観を表す庭園の芸術上・観賞上の価値が評価され、敷地全体が国の名勝に指定されています。

    当館の最も大きな特徴は、彫刻はもちろんのこと、建築や庭園といったものが一体となり、朝倉の芸術観を体現しているところにあります。本来、不可視的な芸術家の思想や世界観を雄弁に物語る稀有な空間といえます。是非とも当館に一歩足を踏み入れ、壮大かつ静謐な非日常の空間で、芸術家の確かな息吹を感じていただきたいと思います。


    台東区立朝倉彫塑館 書斎
    台東区立朝倉彫塑館 書斎




    私のおすすめミュージアム

    原爆の図丸木美術館

    私がおすすめするのは原爆の図丸木美術館(以下丸木美術館)です。

    原爆投下直後の広島の惨状から目を逸らすことなく、その様を作品に残した丸木位里・俊夫妻。丸木美術館は、ふたりの作品を中心に展示活動を行い、そのメッセージを発信し続けています。

    美術館めぐりが好きな方は、アートに癒されることも多いと思いますが、一方で、思いもよらぬ示唆や刺激を受け、新たな気付きを得ることもあるかと思います。丸木美術館をおすすめする理由は、実際に作品に対峙したときに、そうした気付きを得られるところにあります。見る者の心を鷲掴みにし、揺さぶり続けてくるような作品にはそうそう出会えるものではありません。作品に接し、心の内に響くものとじっくり向き合う…丸木美術館はそうした機会を与えてくれる場です。

    求めるのならば、いつでも気付きを与えてくれる作品がそこにあります。熱を帯びた作品が、静かに来館者の訪問を待っています。


    原爆の図丸木美術館 外観
    原爆の図丸木美術館 外観

    原爆の図丸木美術館 原爆の図展示室
    原爆の図丸木美術館 原爆の図展示室


    [ 第16回 ] 中原悌二郎記念旭川市彫刻美術館
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    福岡市美術館 市職員(文化学芸職)募集 [福岡市美術館]
    福岡県
    【急募】ながのこども館ながノビ! オープニングスタッフ募集 [ながのこども館 ながノビ!]
    長野県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと74日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと62日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと62日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと5日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    5
    東京都 | 東京都
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催まであと101日
    2024年11月1日(金)〜2025年2月2日(日)