《動植物画稿(猿)》

このキャラの応援メッセージを見る

動植物画稿(猿)彭城貞徳

長崎県美術館

藪 明山は画家・藪 長水の次男として生まれた人物で自身は画業へは進まず、明治10年代前半から大阪で薩摩焼の工房を始めた。素地は鹿児島の沈壽官窯から取り寄せて精密な上絵付だけを行い、作品のほとんどは博覧会などを通じて海外へと販売したため国内での認知度は高くないが欧米では高い人気を誇っている。本作品は下蕪形の花瓶に藤花と猿が描かれている。日本画的な表現ではあるが釉薬で猿の毛並みを繊細に表現することは至難であっただろう。難を去る、初春にふさわしい図様でもある猿。藤蔓で楽しげに遊ぶ自由自在な動きもみる者を飽きさせない逸品。


このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
東京オペラシティアートギャラリー、事務職員募集中! [東京オペラシティアートギャラリー]
東京都
はつかいち美術ギャラリー 学芸員募集中! [はつかいち美術ギャラリー]
広島県
愛知・名古屋 戦争に関する資料館 学芸員募集中! [愛知・名古屋 戦争に関する資料館]
愛知県
【アルバイト募集|展覧会会場運営】 [グランフロント大阪、大阪府立中之島図書館、THE BOLY OSAKA、船場エクセルビル など 大阪市内の指定された会場]
大阪府
【オープニングスタッフ】岐阜市子育て支援施設 運営スタッフ 募集 [岐阜市徹明通2-18(岐阜市柳ケ瀬子育て支援施設(開館予定日:2023年春)),開館前は岐阜駅付近に設置する事務所を想定]
岐阜県
展覧会ランキング
1
寺田倉庫 B&C HALL・E HALL | 東京都
BETTY CATROUX - YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展
もうすぐ終了[あと9日]
2022年11月19日(土)〜12月11日(日)
2
国立科学博物館 | 東京都
特別展「毒」
開催中[あと79日]
2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
3
静嘉堂文庫美術館 | 東京都
響きあう名宝 ― 曜変・琳派のかがやき ―
開催中[あと16日]
2022年10月1日(土)〜12月18日(日)
4
アーティゾン美術館 | 東京都
パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
開催中[あと65日]
2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)
5
国立西洋美術館 | 東京都
ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展
開催中[あと51日]
2022年10月8日(土)〜2023年1月22日(日)