《荻細工「牛」》

この作品の応援メッセージを見る


荻細工「牛」

杉並区立郷土博物館


杉並区荻窪の地名の由来となった荻。昔は杉並に多く群生していましたが、今ではほとんど姿を消してしまっています。その荻を使って作られた「荻細工」です。「杉並荻保存会」の堀井進さんが昭和41年から毎年創作していた干支の動物たちのひとつです。


担当者からのコメント

齢を重ねるとシンプルなものが好きになっていきます。この素朴さが味ですね。

この作品の応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
大阪府
東京国立近代美術館企画課 研究補佐員(企画展)公募 [東京国立近代美術館 (東京都千代田区北の丸公園3-1)]
東京都
清水三年坂美術館 学芸員募集 [清水三年坂美術館]
京都府
奥州市牛の博物館 学芸調査員(会計年度任用職員) [奥州市牛の博物館]
岩手県
独立行政法人国立美術館東京国立近代美術館 企画課特定研究員(企画情報発信室)公募  [東京国立近代美術館(東京都千代田区北の丸公園3-1)]
東京都
展覧会ランキング
1
東京都美術館 | 東京都
印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
開催中[あと41日]
2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
2
東京国立博物館 | 東京都
特別展「本阿弥光悦の大宇宙」
もうすぐ終了[あと13日]
2024年1月16日(火)〜3月10日(日)
3
名古屋市美術館 | 愛知県
ガウディとサグラダ・ファミリア展
もうすぐ終了[あと13日]
2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
4
パナソニック汐留美術館 | 東京都
フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
もうすぐ終了[あと13日]
2024年1月11日(木)〜3月10日(日)
5
国立国際美術館 | 大阪府
特別展「古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン」
開催中[あと70日]
2024年2月6日(火)〜5月6日(月)