《龍王得雲》

この作品の応援メッセージを見る

《龍王得雲》 

灸まん美術館


琴平町出身の画家・和田邦坊が描いた色紙絵です。邦坊は年末の挨拶として肉筆の色紙絵を贈答していたといいます。年賀状を描く以上に大変な恒例行事でしたが貰う人にとっては嬉しい贈り物になったことでしょう。こちらは、大きな目と立派な髭が特徴的な龍王を描いた1枚です。ぐるぐると渦巻く文様は雲になります。画に添えられた言葉は「龍王、雲を得る」。龍が雲を手にして天高く昇るように私たちもチャンスを掴んで本領発揮できる1年になりますように!


担当者からのコメント

妙に頭が長くて人間のような顔をしている龍王です。邦坊が描くと威厳があるような、ないような…。少しユーモラスな表情をしているところも推しポイントです。旧蔵資料をみると、邦坊はチラシの裏に何度も練習書きをしており理想の龍の姿を求めています。これは制作の過程が分かる貴重な資料ですが、かつての地域情報を知ることができる“チラシの表”もなかなか面白いところ。作品調査をしていると、邦坊の人柄とともに懐かしい故郷の様子も楽しむことができます。

この作品の応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
大阪府
【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
愛知県
【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
千葉県
福岡市職員【文化学芸職】(資料保存)募集! [福岡市博物館]
福岡県
福岡市職員〈文化学芸職〉【古文書】採用選考ご案内のご案内 [福岡市総合図書館]
福岡県
展覧会ランキング
1
国立西洋美術館 | 東京都
モネ 睡蓮のとき
開催まであと77日
2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
2
SOMPO美術館 | 東京都
ロートレック展 時をつかむ線
開催中[あと65日]
2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
3
国立新美術館 | 東京都
CLAMP展
開催中[あと65日]
2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
4
日本科学未来館 | 東京都
刀剣乱舞で学ぶ 日本刀と未来展 -刀剣男士のひみつ-
開催中[あと86日]
2024年7月10日(水)〜10月14日(月)
5
東京国立博物館 | 東京都
カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
もうすぐ終了[あと8日]
2024年6月12日(水)〜7月28日(日)