寺山修司記念館25周年記念 特別企画展2022 vol.1

    寺山修司のラジオドラマ

    三沢市寺山修司記念館 | 青森県

    “寺山修司” のすべてはラジオドラマのなかにあった! 早熟の文士として文壇に躍り出た寺山のキャリア草創期にあたる仕事が、ラジオドラマの脚本でした。 20代に集中して取り組まれた仕事でありながら、実は最も賞を獲得した分野がラジオドラマの脚本です。国内だけでなく国際的な放送賞でもグランプリに選ばれ、のちに主宰する劇団「天井棧敷」が海外進出するきっかけにもなりました。寺山のラジオ作品には、後の作品の萌芽が色濃く見られ、特に天井棧敷ではラジオの放送脚本を土台に舞台が制作されています。彼が描きたかった世界が凝縮され、原石のまま輝いているのがラジオドラマなのです。
    会期
    2022年6月7日(火)〜2023年4月9日(日)
    開催中[あと71日]
    開館時間
    9:00〜17:00(16:30最終入館)
    料金
    一般550円
    高大110円
    小中60円
    毎週土曜は中学生以下 無料
    休館日 月曜日(祝日の場合翌日休館)8月1日〜21日は毎日開館、12月29日〜1月3日年末年始休館
    公式サイト https://www.terayamaworld.com/museumnews/
    会場
    三沢市寺山修司記念館
    住所
    〒033-0022 青森県三沢市三沢淋代平116-2955
    0176-59-3434
    寺山修司のラジオドラマのレポート
    0
    詩人、歌人、小説家、劇作家、演出家、劇団主催者、写真家、競馬評論家など様々な顔を持つ寺山修司。
    「寺山修司のラジオドラマ」展では、寺山自身が持っていたラジオドラマを多数聞くことができます。寺山が描きたかった世界が凝縮され、初めての方も、寺山を知る良い機会です。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    やなせたかし記念館 職員募集中! [香美市立やなせたかし記念館]
    高知県
    さいたま文学館 学芸員募集! [さいたま文学館(桶川市若宮1-5-9)]
    埼玉県
    会計年度職員(埋蔵文化財担当)の募集 [山形県鶴岡市上山添字文栄100 櫛引庁舎]
    山形県
    岐阜関ケ原古戦場記念館 学芸員募集! [岐阜関ケ原古戦場記念館]
    岐阜県
    【国立美術館本部】研究補佐員(ラーニング部門)公募 [国立アートリサーチセンター(仮称)]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    東京都現代美術館 | 東京都
    クリスチャン・ディオール、 夢のクチュリエ
    開催中[あと120日]
    2022年12月21日(水)〜2023年5月28日(日)
    2
    出光美術館 | 東京都
    江戸絵画の華 〈第1部〉 若冲と江戸絵画
    開催中[あと15日]
    2023年1月7日(土)〜2月12日(日)
    3
    東京都美術館 | 東京都
    レオポルド美術館 エゴン・シーレ展 ウィーンが生んだ若き天才」
    開催中[あと71日]
    2023年1月26日(木)〜4月9日(日)
    4
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    もうすぐ終了[あと8日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)
    5
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと22日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)