『妻木の熊谷吉兵衛-美濃の大陶商「西浦屋」を支えた人-』

    土岐市美濃陶磁歴史館 | 岐阜県

    美濃国土岐郡妻木村(現土岐市妻木町)に生まれ、 幕末から明治への時代の転換期に多治見の大陶商「西浦屋」の江戸店支配人として活躍した商人熊谷吉兵衛(1814-1890)、その知られざる生涯をたどる展覧会です。幕末、西浦屋は大阪と江戸にそれぞれ支店を構え、多治見本店を含めた3店舗で全国へ美濃焼を流通させる販売網を構築します。吉兵衛は江戸店支配人を勤めつつ、西浦屋大番頭として3店舗の動向に目を配り、維新前後の混乱期も吉兵衛の采配で乗り切りました。 吉兵衛は、西浦屋の商売の傍ら江戸で「石門心学」という学問を極め、西浦屋隠居後は「東洲」と名を改め、「参前舎」という心学講舎(学び舎)の舎主を務めるまでになります。石門心学は江戸時代に商人を中心に広まり、後には渋沢栄一や松下幸之助も影響を受けたという学問です。本展では、石門心学を通じた吉兵衛と様々な人々との交流についてもご紹介します。
    会期
    2022年11月19日(土)〜2023年2月26日(日)
    会期終了
    開館時間
    午前10時~午後4時30分(入館は午後4時まで)
    料金
    一般200円、大学生100円、高校生以下・障がい者および介助者1名無料
    ※団体割引あり(20名様以上)
    休館日 月曜日、祝日の翌日、年末年始(12/27~1/6)※1/9、2/12は開館
    観覧時間の目安 ~60分
    公式サイト http://www.toki-bunka.or.jp/history
    会場
    土岐市美濃陶磁歴史館
    住所
    〒509-5142 岐阜県土岐市泉町久尻1263
    0572-55-1245
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    福岡市職員【文化学芸職】(資料保存)募集! [福岡市博物館]
    福岡県
    福岡市職員〈文化学芸職〉【古文書】採用選考ご案内のご案内 [福岡市総合図書館]
    福岡県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと77日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと65日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと65日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    日本科学未来館 | 東京都
    刀剣乱舞で学ぶ 日本刀と未来展 -刀剣男士のひみつ-
    開催中[あと86日]
    2024年7月10日(水)〜10月14日(月)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと8日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)