ポケモン×工芸展 美とわざの大発見

    国立工芸館 | 石川県

    ポケモンと工芸、正面切って出会わせたとしたらどんな「かがく反応」が起きるだろう。 そこに本気で挑むのがこの企画の骨子です。 一見意外な組み合わせですが、案外この2者、共通項が少なくないのです。たとえば工芸の原材料や製造工程のエネルギーを挙げてみれば土や草や金属や、水に炎に電気など、そのままポケモンのタイプといっても通用するかのよう。さらにはポケモンを育ててわざを磨いたり、収集や交換といったシステムも工芸にかける作り手や愛好者の想いと重なるところが多そうです。 今回、工芸と出会ったポケモンは鳥肌が立つような実在感で登場し、ゲームやムービーの思い出の光景を豊かな物質感とともに更新していくでしょう。対してポケモンと出会った工芸は、外からの主題に刺激を受けつつ、本道を極め、ラディカルな相へと突き進みました。 ポケモン×工芸の攻略法は会場に立った人の数だけきっとあるはず!発見、体験、冒険のたどり着く先で出会うのは、可能性に満ちた皆さん自身の姿なのかもしれません。
    会期
    2023年3月21日(火)〜6月11日(日)
    会期終了
    開館時間
    午前9時30分~午後5時30分 ※入館は閉館の30分前まで
    料金
    一般  900円
    大学生 500円
    高校生 300円

    [団体料金](20名以上)
    一般  600円
    大学生 350円
    高校生 200円
    休館日 月曜日
    チケットを買う https://www.e-tix.jp/ncm_pokemon/
    会場
    国立工芸館
    住所
    〒920-0963 石川県金沢市出羽町 3-2
    050-5541-8600(ハローダイヤル)
    ポケモン×工芸展 美とわざの大発見のレポート
    3
    人間国宝から注目の若手まで。アーティスト20名が挑む「ポケモン✕工芸」
    陶芸でフシギバナ、自在のギャラドス、彫金でサンダース。作品は全て新作
    会場内は撮影も可能。オフィシャルショップは展覧会限定グッズも多数用意
    ポケモン×工芸展 美とわざの大発見の巡回展
    石川県
    2023年3月21日(火)〜6月11日(日) 国立工芸館
    滋賀県
    2024年3月30日(土)〜6月9日(日) 佐川美術館
    開催まであと34日
    展覧会の詳細はこちら
    静岡県
    2024年7月6日(土)〜9月9日(月) MOA美術館
    開催まであと132日
    展覧会の詳細はこちら
    東京都
    2024年11月1日(金)〜2025年1月27日(月) 東京会場(順次公表)
    開催まであと250日
    展覧会の詳細はこちら
    愛知県
    2025年4月26日(土)〜6月15日(日) 松坂屋美術館
    開催まであと426日
    展覧会の詳細はこちら
    青森県
    2025年6月28日(土)〜8月31日(日) 八戸市美術館
    開催まであと489日
    展覧会の詳細はこちら
    長崎県
    2025年9月12日(金)〜11月30日(日) 長崎歴史文化博物館
    開催まであと565日
    展覧会の詳細はこちら
    ポケモン×工芸展 美とわざの大発見に関連する特集
    キャッチコピー“イケてた頃の俺”が話題の兵庫県立美術館「恐竜図鑑」。棟方志功の生誕120年記念展「メイキング・オブ・ムナカタ」は富山県美術館から巡回。国立工芸館「ポケモン×工芸展 美とわざの大発見」も大注目。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
    大阪府
    奥州市牛の博物館 学芸調査員(会計年度任用職員) [奥州市牛の博物館]
    岩手県
    独立行政法人国立美術館東京国立近代美術館 企画課特定研究員(企画情報発信室)公募  [東京国立近代美術館(東京都千代田区北の丸公園3-1)]
    東京都
    科学技術館(大阪市西区)運営事務・来館者対応スタッフ募集! [科学技術館(大阪市西区)]
    大阪府
    名勝依水園・寧楽美術館 学芸員募集 [名勝依水園・寧楽美術館]
    奈良県
    展覧会ランキング
    1
    東京都美術館 | 東京都
    印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
    開催中[あと42日]
    2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
    2
    MOA美術館 | 静岡県
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催まであと132日
    2024年7月6日(土)〜9月9日(月)
    3
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
    もうすぐ終了[あと14日]
    2024年1月11日(木)〜3月10日(日)
    4
    名古屋市美術館 | 愛知県
    ガウディとサグラダ・ファミリア展
    もうすぐ終了[あと14日]
    2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
    5
    国立国際美術館 | 大阪府
    特別展「古代メキシコ ―マヤ、アステカ、テオティワカン」
    開催中[あと71日]
    2024年2月6日(火)〜5月6日(月)