ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか?

    国立西洋美術館65年目の自問 現代美術家たちへの問いかけ

    国立西洋美術館 | 東京都

    中世から二十世紀前半までの西洋美術のみを収蔵/保存/展示している国立西洋美術館には、いわゆる「現代美術」は存在しません。そこは基本的に、すでに死者となって久しい遠き異邦の芸術家らが残した産物が集っている空間です。この展覧会ではしかし、そんな国立西洋美術館へと、こんにちの日本に生きる実験的なアーティストたちの作品群 ― 故人のものも含みますが ― をはじめて大々的に招き入れます。 一九五九 (昭和34)年に開館した国立西洋美術館の母体となった松方コレクションを築いた松方幸次郎は、みずからが西洋において集めた絵画などが、未来の芸術家の制作活動に資することを望んでいたといえます。また、戦後に国立西洋美術館の創設に協力した当時の美術家連盟会長、安井曾太郎のような画家も、松方コレクションの「恩恵を受ける」のは誰よりも自分たちアーティストであるとの想いを表明していました。これらの記憶を紐解くなら、国立西洋美術館はじつのところ、未知なる未来を切り拓くアーティストたちに刺戟を与えるという可能性を託されながらに建ったと考えることができます。けれども、この美術館がじっさいにそうした場たりえてきたのかどうかは、いまだ問われていません。それゆえ本展をもって、国立西洋美術館やそのコレクションが、生きているアーティストをいかに触発しうるかを検証したく思います。そのことをつうじて、きっとさまざまな問題が炙りだされるでしょう。国立西洋美術館にたいし、批判的な応答をしてくれるアーティストもいるはずだからです。 「展示室は未来の世界が眠る部屋である」と書き、さらに「未来の世界の〔…〕芸術家は、ここに生まれ育ち ― ここで自己形成し、この世界のために生きる」と記したのは、ドイツの作家ノヴァーリスです。それはヨーロッパに「美術館」と呼ばれる制度が本格的に成立した時期とも重なる、十八世紀末のことでした。本展はノヴァーリスのその言葉を受けとめつつはたして「ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか?」と、問います。 それは国立西洋美術館の自間であると同時に、参加アーティストたちへの問いかけです。そして、展示室を訪れてくださるみなさんとともに考えたい問いにほかなりません。
    会期
    2024年3月12日(火)〜5月12日(日)
    開催中[あと18日]
    開館時間
    9:30~17:30(金・土曜日は9:30~20:00)
    ※入館は閉館の30分前まで
    料金
    一般2,000円、大学生1,300円、高校生1,000円
    ※中学生以下は無料。
    ※心身に障害のある方及び付添者1名は無料。
    ※大学生、高校生及び無料観覧対象の方は、入館の際に学生証または年齢の確認できるもの、障害者手帳をご提示ください。
    ※国立美術館キャンパスメンバーズ加盟校の学生・教職員は、本展を学生1,100円、教職員1,800円でご覧いただけます。(学生証または教職員証をご提示のうえ会期中、ご来場当日に国立西洋美術館の券売窓口にてお求めください)
    ※観覧当日に限り本展観覧券で常設展もご覧いただけます。
    休館日 月曜日、5月7日(火)(ただし、3月25日(月)、4月29日(月・祝) 、4月30日(火)、5月6日(月・休)は開館)
    公式サイト https://www.nmwa.go.jp/jp/
    会場
    国立西洋美術館
    住所
    〒110-0007 東京都台東区上野公園7-7
    050-5541-8600(ハローダイヤル)
    ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか?に関連する特集
    デ・キリコの大規模展やリニューアルした横浜美術館で開催される「横浜トリエンナーレ、お風呂の世界へ誘う「テルマエ展」など。2024年、3月~5月にはじまる首都圏の展覧会をご紹介。
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)サントリー芸術財団 サントリー美術館 職員(運営担当)募集 [サントリー美術館]
    東京都
    読売新聞東京本社事業局 中途採用者募集! [読売新聞東京本社(大手町)]
    東京都
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
    埼玉県
    【東京国立博物館】教育普及室 有期雇用職員募集中! [東京国立博物館]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    没後50年 福田平八郎展
    もうすぐ終了[あと12日]
    2024年3月9日(土)〜5月6日(月)
    2
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと53日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    3
    東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ) | 東京都
    逆境回顧録 大カイジ展
    開催中[あと18日]
    2024年3月16日(土)〜5月12日(日)
    4
    佐川美術館 | 滋賀県
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催中[あと46日]
    2024年3月30日(土)〜6月9日(日)
    5
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと46日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)