芥見下々『呪術廻戦』展

    Hikarie Hall | 東京都

    「週刊少年ジャンプ」での2018年連載開始時から話題を集め、TVアニメシリーズ、劇場版アニメ映画などでも大反響を呼ぶ本作品。1月4日(木)に発売された最新コミックス25巻をもってシリーズ累計発行部数9,000万部(デジタル版含む)を突破。作者・芥見下々氏の描く疾走感あふれる物語は、絶望にも希望にも揺れ動く巧みなストーリー構成により、読者の心を捉えて離しません。 異彩を放つ作者が織りなすデジタル手法による創作活動の真髄を、作中の重要な舞台である渋谷でぜひ目の当たりにしてください。 ◆本展覧会のみどころ 本展覧会では、デジタル手法による『呪術廻戦』の創作工程を、作者の解説も交えながら一挙公開。ストーリー、キャラクター、イラストワークの数々は、いかにして生み出され、進化を遂げ、高みへと構築されるのか!?完成原稿になる前の貴重なネームや下書きも惜しみなく展示します! (プレスリリースより)
    会期
    2024年7月6日(土)〜8月27日(火)
    開催中[あと36日]
    開館時間
    10:00~20:00(19:30最終入場)
    料金
    入場券 ※日時指定制
    一般 2,000円
    中学・高校生 1,500円
    4歳~小学生 1,000円

    グッズ付入場券 一律 4,200円
    休館日 会期中無休
    公式サイト https://jujutsuten.com
    会場
    Hikarie Hall
    住所
    東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ 9F
    芥見下々『呪術廻戦』展のレポート
    0
    世界中で大人気の漫画『呪術廻戦』。制作の裏側をあますところなく大公開
    作者と編集者のやり取りやアシスタントを交えたデジタル創作のプロセス等
    デジタル作品だからこそといえる拡大出力。オフィシャルグッズも超充実!
    おすすめレポート
    学芸員募集
    大阪府立弥生文化博物館 学芸員(常勤・非常勤)募集中! [大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【2024年5月開館】「名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館」正規学芸員を募集! [愛知県名古屋市中区栄3丁目35番43号(名古屋刀剣ワールド/名古屋刀剣博物館)]
    愛知県
    【DIC川村記念美術館】学芸員・レジストラーを募集しています [DIC川村記念美術館]
    千葉県
    【急募】ながのこども館ながノビ! オープニングスタッフ募集 [ながのこども館 ながノビ!]
    長野県
    石川県教育委員会事務局職員(近世史料編さん専門職員)募集(R7.4採用) [文化財課、金沢城調査研究所など]
    石川県
    展覧会ランキング
    1
    国立西洋美術館 | 東京都
    モネ 睡蓮のとき
    開催まであと75日
    2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
    2
    SOMPO美術館 | 東京都
    ロートレック展 時をつかむ線
    開催中[あと63日]
    2024年6月22日(土)〜9月23日(月)
    3
    国立新美術館 | 東京都
    CLAMP展
    開催中[あと63日]
    2024年7月3日(水)〜9月23日(月)
    4
    東京国立博物館 | 東京都
    カルティエと日本 半世紀のあゆみ 『結 MUSUBI』展 ― 美と芸術をめぐる対話
    もうすぐ終了[あと6日]
    2024年6月12日(水)〜7月28日(日)
    5
    東京都 | 東京都
    ポケモン×工芸展 ― 美とわざの大発見 ―
    開催まであと102日
    2024年11月1日(金)〜2025年2月2日(日)