一宮三八市のにぎわい

    一宮市博物館 | 愛知県

     かつて一宮には、「三八市」と称する六斎市がありました。この三八市は、享保12年(1727)に尾張藩によって許可され、以来、真清田神社の門前で行われてきました。物資の交渉の場であった市は、人々が生活するうえで必要不可欠なものであり、今日の生活にも欠かせないものとなっています。一宮の三八市も、江戸時代から生活必需品や綿業関係商品などの集散地としてたいへんな賑わいをみせていました。
    会期
    2008年10月11日(土)〜11月24日(月)
    会期終了
    開館時間
    9:30~17:00(入館は16:30まで)
    料金
    一般:200円(160円)/高校・大学生:100円(80円)/小・中学生:50円(40円) ※( )内は20人以上の団体料金 ※一宮市内小・中学生は無料 ※市内在住の満65歳以上で、住所・年齢の確認のできる公的機関発行の証明書等を提示された方は無料 ※身体障害者等の手帳を持参の方(付添人1人を含む)は無料
    休館日 10月14日(火)・20日(月)・27日(月)・11月4日(火)・10日(月)・17日(月)
    会場
    一宮市博物館
    住所
    〒491-0922 愛知県一宮市大和町妙興寺2390
    0586-46-3215
    おすすめレポート
    学芸員募集
    東京オペラシティアートギャラリー、事務職員募集中! [東京オペラシティアートギャラリー]
    東京都
    はつかいち美術ギャラリー 学芸員募集中! [はつかいち美術ギャラリー]
    広島県
    【国立美術館】研究補佐員(作品活用促進担当)公募 [国立美術館本部(国立アートリサーチセンター(仮称)は、本部近辺の仮オフィスになる予定)]
    東京都
    ECサイト運営担当募集!【2023年秋OPEN/杉並区に誕生する体験型学習施設】 [杉並区内の科学館 *2023年秋オープン予定 〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2丁目14-13]
    東京都
    広報・PR担当リーダー募集!【2023年秋OPEN/杉並区に誕生する体験型学習施設】 [杉並区内の科学館 *2023年秋オープン予定 〒166-0002 東京都杉並区高円寺北2丁目14-13]
    東京都
    展覧会ランキング
    1
    寺田倉庫 B&C HALL・E HALL | 東京都
    BETTY CATROUX - YVES SAINT LAURENT 唯一無二の女性展
    もうすぐ終了[あと11日]
    2022年11月19日(土)〜12月11日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    特別展「毒」
    開催中[あと81日]
    2022年11月1日(火)〜2023年2月19日(日)
    3
    静嘉堂文庫美術館 | 東京都
    響きあう名宝 ― 曜変・琳派のかがやき ―
    開催中[あと18日]
    2022年10月1日(土)〜12月18日(日)
    4
    アーティゾン美術館 | 東京都
    パリ・オペラ座 ― 響き合う芸術の殿堂
    開催中[あと67日]
    2022年11月5日(土)〜2023年2月5日(日)
    5
    国立西洋美術館 | 東京都
    ピカソとその時代 ベルリン国立ベルクグリューン美術館展
    開催中[あと53日]
    2022年10月8日(土)〜2023年1月22日(日)