石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか

    東京都現代美術館 | 東京都

    アート・ディレクター、デザイナーとして多岐にわたる分野で新しい時代を切り開き、アカデミー賞、グラミー賞受賞に輝く等高い評価を受けつつ世界を舞台に活躍した、石岡瑛子(1938-2012)の初の大規模な回顧展。 女性の時代を印象づけた資生堂やパルコをはじめとする広告キャンペーンから、映画、オペラ、演劇、サーカス、ミュージックビデオ、オリンピックのプロジェクト等、名だたる巨匠たちとのコラボレーションのもと、その唯一無比の個性と情熱が刻印された仕事を総覧します。
    会期
    2020年11月14日(土)〜2021年2月14日(日)
    会期終了
    開館時間
    10:00~18:00(展示室入場は閉館の30分前まで)
    料金
    一般 1,800 円 / 大学生・専門学校生・65 歳以上 1,300 円 / 中高生 700 円 / 小学生以下無料
    休館日 月曜日(11月23日、2021年1月11日は開館)、11月24日、12月28日ー2021年1月1日、1月12日
    公式サイト https://www.mot-art-museum.jp/
    会場
    東京都現代美術館
    住所
    〒135-0022 東京都江東区三好4-1-1
    050-5541-8600(ハローダイヤル)
    評価
    石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるかのレポート
    3
    世界を舞台にアートディレクター・デザイナーとして活躍、初の大規模展。
    デザイン史に残る資生堂やパルコの広告キャンペーン、映画の衣装など。
    アカデミー衣装デザイン賞に輝いた『ドラキュラ』など豪華な実物展示も。
    石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるかに関連する特集
    まず、東京国立博物館の平成館では「桃山 ― 天下人の100年」。鉄砲伝来から江戸幕府による鎖国まで、激動の時代に生まれた美術を概観。同じく東博は、表慶館でも「工藝2020-自然と美のかたち-」。82名の作家らによる…

    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催中[あと89日]
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催中[あと85日]
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    3
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展─響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    開催中[あと54日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    4
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと159日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと124日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    泉美術館 学芸員(契約)募集 [公益財団法人 泉美術館]
    広島県
    日本銀行金融研究所 貨幣博物館職員(事務職員)の募集 [日本銀行金融研究所貨幣博物館]
    東京都
    川崎市岡本太郎美術館 職員(学芸員)募集 [川崎市岡本太郎美術館]
    神奈川県
    知床博物館 [斜里町立知床博物館]
    北海道
    大阪歴史博物館 受付・案内員募集(お仕事No 210907bf) [大阪歴史博物館]
    大阪府

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード

    ミュージアム 干支コレクション アワード