特別展

    墨は流すもの ―丸木位里の宇宙―

    一宮市三岸節子記念美術館 | 愛知県

    「原爆の図」の作者として広く知られる丸木位里(1901-1995)。妻・丸木俊(赤松俊子)との共同制作である同シリーズは、国際的にも高く評価されていますが、位里の画家としての全体像を「原爆の図」だけでとらえることはできません。特筆すべきなのは、昭和10年代に始まる幅広い前衛的な表現の追求、とりわけ水墨を用いた実験的な創作とその成果といえるでしょう。 記録として残る最初の公募展への挑戦からちょうど100年となる2020年は、位里の没後25年にもあたります。この節目の年に開催する本展覧会は、これまでの先行研究を土台とし、新見地を加えながら、その画業の全貌を紹介する過去最大の回顧展です。「墨は流すもの」と語り、水墨表現の可能性を追求し続けた丸木位里の「宇宙」をどうぞご覧ください。

    会期
    2020年9月1日(火)〜10月11日(日)
    会期終了
    開館時間
    午前9時から午後5時まで(入館は4時30分まで)
    ※ただし9月1日(火)は正午より一般公開
    料金
    一般800円、高大生400円、中学生以下無料
    ※コレクション展(常設展)観覧料を含む
    休館日 毎週月曜日(ただし、9月21日(月・祝)は開館)、9月23日(水)
    観覧時間の目安 90分
    公式サイト http://s-migishi.com/tokubetsu.html
    会場
    一宮市三岸節子記念美術館
    住所
    〒494-0007 愛知県一宮市小信中島郷南3147-1
    0586-63-2892
    墨は流すもの ―丸木位里の宇宙―の巡回展
    広島県
    2020年7月2日(木)〜8月16日(日) 奥田元宋・小由女美術館
    愛知県
    2020年9月1日(火)〜10月11日(日) 一宮市三岸節子記念美術館
    富山県
    2020年11月13日(金)〜12月27日(日) 富山県水墨美術館
    開催まであと16日
    展覧会の詳細はこちら

    展覧会ランキング
    1
    大阪南港ATC Gallery | 大阪府
    バンクシー展 天才か反逆者か
    開催中[あと81日]
    2020年10月9日(金)〜2021年1月17日(日)
    2
    京都国立博物館 | 京都府
    御即位記念 特別展「皇室の名宝」
    開催中[あと26日]
    2020年10月10日(土)〜11月23日(月)
    3
    東京国立近代美術館 | 東京都
    あやしい絵展
    開催まであと146日
    2021年3月23日(火)〜5月16日(日)
    4
    六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー | 東京都
    FREESTYLE 2020 大野智 作品展
    もうすぐ終了[あと11日]
    2020年9月9日(水)〜11月8日(日)
    5
    横須賀美術館 | 神奈川県
    上田薫
    もうすぐ終了[あと6日]
    2020年9月12日(土)〜11月3日(火)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    公益財団法人静嘉堂 静嘉堂文庫美術館 広報担当職員の募集 [静嘉堂文庫美術館]
    東京都
    童謡・唱歌専門員募集(正規) [わらべ館]
    鳥取県
    独立行政法人国立美術館 国立新美術館 特定研究員(特定有期雇用職員)公募 [国立新美術館]
    東京都
    国立民族学博物館事務補佐員(非常勤)を募集 [国立民族学博物館]
    大阪府
    【山梨県立科学館】 企画・解説スタッフ募集のご案内 [山梨県立科学館]
    山梨県

    ミュージアム キャラクター アワード