インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  徒然草 美術で楽しむ古典文学

徒然草 美術で楽しむ古典文学

■全20巻を一挙に公開
【会期終了】 「つれづれなるままに…」で始まる「徒然草」。鎌倉時代末期に兼好(けんこう)法師が書いた古典文学の名文を美術作例で辿る企画展が、サントリー美術館で開催中です。
「枕草子」「方丈記」とともに日本三大随筆に数えられる「徒然草」。古典文学の中では最も親しまれている作品のひとつです。

近年、海北友雪(かいほうゆうせつ)による「徒然草絵巻」を収蔵したサントリー美術館。本展では全二十巻を初公開するとともに、屏風や絵本なども紹介し、絵画化された徒然草の世界を展観します。

第1章「兼好と徒然草」は、兼好の紹介から。今では名高い兼好ですが、その実像には不明点が多く、さらに近年の研究では通説だった出自や官職についても見直されつつあります。

頬杖をついた兼好の肖像は、海北友雪による作品の模本。筆を持ち頬杖をついて思案する姿は、柿本人麻呂像から続く伝統的なスタイルです。


第1章「兼好と徒然草」

第2章は「徒然草を描く」です。

徒然草が書かれたのは約700年前ですが、その場面が絵画化されるようになったのは100年以上経った江戸時代初期になってから。時の後水尾天皇が古典文化の復興に熱心だった事もあり、古典文学を絵画化した作品が数多く作られました。

幅広い読者を獲得した徒然草は、源氏物語の「源氏絵」、伊勢物語の「伊勢絵」のように、「徒然絵」といえるほど多くの作例があります。会場には狩野派、土佐派、住吉派など、各流派による「徒然絵」が並びます。


第2章「徒然草を描く」

本展の目玉である海北友雪《徒然草絵巻》は、第3章「徒然草を読む」で紹介されています。

注釈書が普及した事により、章段が区切られ、場面ごとに鑑賞できるようになった徒然草。「徒然絵」も人気のある章段や絵画化しやすい場面が描かれるのが一般的ですが、この絵巻は徒然草のほぼ全段が絵画化されている、極めて貴重な作例です。

冒頭は第1展示室で、続きは吹き抜け部の第2展示室に、そして会場最後に第20巻。全20巻を一挙に公開するのは初めての試みです。もちろん各所に現代文の解説もあるため、徒然草を通して鑑賞するまたとない機会です。ここは時間を取ってお楽しみください。


第3章「徒然草を読む」

最後の第4章「海北友雪の画業と『徒然草絵巻』」では、絵巻を描いた海北友雪を紹介します。

海北友雪は海北友松(ゆうしょう)の子ですが、18歳で父が死去。活動の初期は苦難を強いられますが、後年は徳川家光の御用絵師に上りつめます。友松から受けた恩に報いるため、春日局が友雪を推挙したのです。

巨大な扇面形が描かれた特徴的な屏風は《一の谷合戦図屏風》。熊谷次郎直実と平敦盛が対峙する有名な場面をドラマチックに描いています。


第4章「海北友雪の画業と『徒然草絵巻』」

実は現在、神奈川県立金沢文庫でも「徒然草と兼好法師」が開催中(6月22日まで)。全くの偶然ながら、首都圏で同時期に徒然草の企画展が開催される事となりました。

本展は会期が短めで、僅かに36日間。夏休み前には終わってしまいます。お見逃しなく。
[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2014年6月10日 ]


料金一般当日:1,300円
 → チケットのお求めはお出かけ前にicon

 
会場サントリー美術館
開催期間2014年6月11日(水)~7月21日(月・祝)
所在地 東京都港区赤坂9-7-4 東京ミッドタウン ガレリア3F
TEL : 03-3479-8600
HP : http://suntory.jp/SMA/
展覧会詳細へ 徒然草 美術で楽しむ古典文学 詳細情報
新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
太田記念美術館「月岡芳年
月岡芳年
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ハマスホイとデンマーク絵画 写真展「138億光年 宇宙の旅」 みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ー 線の魔術 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
NHK大河ドラマ特別展「麒麟(きりん)がくる」 ランス絵画の精華 特別展『ねないこだれだ』誕生50周年記念 「せなけいこ展」 特別展 ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社