インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  江戸東京博物館 常設展示室がリニューアル

江戸東京博物館 常設展示室がリニューアル

■外国人にも大人気、22年目のリニューアル
1993年に開館した江戸東京博物館。これまでに約3,000万人の入館者を迎えている人気スポットの常設展示が、初めてリニューアルされました。2つの新コーナー、模型は新作4つ・改修9つ、体験アイテムも新たに17件。1日いても飽きません。
開館して22年経った江戸博。今回のリニューアルは経年劣化への対処、蓄積された研究成果の発表、多様化する来館者へのニーズへの対応と、多くの要望に応えるものとなりました。

江戸博のシンボルである日本橋を渡ると、早速新しい模型が登場。お客様からの要望も多かった江戸城を本丸御殿を中心に、1/200スケールで復元しました。

本丸御殿は江戸城の中心。表は幕府の政庁、奥は将軍が居住し、大奥では御台所が生活していました。江戸時代の最も大規模な木造建築群のひとつでもあります。


新しく作られた模型「幕末の江戸城 ─ 本丸・二丸御殿」

リニューアルの大きなポイントとしては、新コーナーが2つ追加されました。

1つ目は、江戸ゾーンと東京ゾーンをつなぐ空間に設けられた「江戸から東京へ」コーナー。江戸東京博物館からほど近くの本所亀沢町(現在の墨田区)に生まれた勝海舟の視点で、幕末・維新を読み解いていきます。

もう1つは「現代の東京」。変化を続ける東京の姿を10年きざみで紹介するもので、同じ内容を比較展示しているのがポイント。学校給食も1960年代と2000年代では大違いです。

90年代にはルーズソックスも紹介されています。ちょんまげやお歯黒のような伝統文化に近づいたのかもしれません。


2つの新コーナー、「江戸から東京へ」と「現代の東京」

これまでも充分見応えがあった既存模型も、9カ所が更新されてグレードアップ。

銀座の煉瓦街は小さな子どもでも楽しめるように設置位置を低くするとともに、側面からも鑑賞が可能に。

凌雲閣と電気館は夜の演出が行われるようになりました。当時の賑わいが聴こえてくるかのようです。


既存模型も改修

体験アイテムもさらに充実し、17件が追加されました。

「寿司屋」「二八蕎麦」などの屋台のほか、野菜や魚を売り歩いていた「棒手振(ぼてふり)」も登場。

天秤棒の前後につけた木桶に商品を入れて、いざ、出発。意外に重たいので、女性やお子さんは気合を入れてチャレンジしてください。


「棒手振(ぼてふり)」体験

最近は外国人観光客の姿も多く見かけるようになった江戸博。項目解説は従来の日・英・中・韓に加えて仏・西も加えるなど、他言語化も推進しました。

リニューアルにあわせて刊行された「江戸東京博物館 常設展示案内」で「『ロンドンへ行ったら大英博へ、パリへ行ったらルーブルへ、東京へ行ったら江戸博へ』を世界の合い言葉にしたい」と、竹内誠館長は意気込みを綴っています。
[ 取材・撮影・文:古川幹夫 / 2015年3月27日 ]

おかしな猫がご案内 お江戸はニャンとこうだったおかしな猫がご案内 お江戸はニャンとこうだった

もぐら (著)

ベストセラーズ
¥ 1,296


■江戸東京博物館 リニューアル に関するツイート


 
会場江戸東京博物館
開催期間2015年3月28日(土)リニューアルオープン
所在地 東京都墨田区横網1-4-1
TEL : 03-3626-9974(代表)
HP : http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/
新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
太田記念美術館「月岡芳年
月岡芳年
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
21_21
デザイナー達の原画
エリアレポート 豊田市美術館「久門 剛史 - らせんの練習」
[エリアレポート]
久門剛史展
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 静岡県立美術館「開校100年 きたれ、バウハウス」
[エリアレポート]
きたれ、バウハウス
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ハマスホイとデンマーク絵画 写真展「138億光年 宇宙の旅」 みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ー 線の魔術 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
NHK大河ドラマ特別展「麒麟(きりん)がくる」 ランス絵画の精華 特別展『ねないこだれだ』誕生50周年記念 「せなけいこ展」 特別展 ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社