インターネットミュージアム
美術館・博物館・イベント・展覧会 インターネットミュージアム
【注意】新型コロナウィルス感染防止にともない、展覧会・イベントは中止になる場合があります。必ず公式サイトでご確認ください。[休館情報はこちら]
  インターネットミュージアム  >  取材レポート  >  FLOWERSCAPES フラワースケープ ―画家たちと旅する花の世界

FLOWERSCAPES フラワースケープ ―画家たちと旅する花の世界

■作品カタログも必見、華麗なる花の絵画
【会期終了】 洋の東西を問わず絵画の題材になりやすい、花。花が描かれた日本と欧米の近現代の作品を集めた展覧会が、DIC川村記念美術館で開催中です。
「花」(Flower)と「景」(-scape)を混み合わせた造語「FLOWERSCAPES(フラワースケープ)」が展覧会のタイトル。

本来は、昨年佐倉市で予定されていた「国際へリテージローズ会議」にあわせて企画されていましたが、震災の影響で会議も展覧会も延期に。一年後の開催となりました。


SECTION 2「The Pop Garden」

会場は9セクション。作家にフォーカスしたセクションや、花の絵画を集めた仮想コレクターの部屋など、構成もユニークです。


SECTION 4「仮想コレクターF氏の部屋:花の静物画の変遷をたどる」

目玉のひとつが杉浦非水(すぎうらひすい)の《非水百花譜》。大正時代に三越の図案部でポスターのデザインなどを手がけた杉浦非水の代表作でもあり、それぞれの特徴を見事に描写した花の絵がずらりと並びます(※会期の途中で展示替えがあります)。


SECTION 7「杉浦非水:眼の記録、百花の図譜」

SECTION 8は、まさに百花繚乱。岸田劉生、藤田嗣治、ローランサン、ルノワール、ジョージア・オキーフ…。花の扱い方も、その表現方法もさまざまです。

ホセ・マリア・シシリアの《衝立・小さな花々II》は、蜜蝋の支持体に油彩で花を描いた作品。花びらの間から見える光を吸い込むような乳白色が印象的でした。


ホセ・マリア・シシリア《衝立・小さな花々II》

ぜひ手にとっていただきたいのが、作品カタログです。作品と作家の解説は一般的な図録と同様ですが、DIC川村記念美術館と本カタログを制作した美術出版社のスタッフを対象にした「花の絵画」についてのアンケートがユニーク。良い意味で展覧会図録のイメージを覆す、楽しい企画です(ミュージアムショップで販売中。2,100円)。

千葉県佐倉市にあるDIC川村記念美術館。豊かな自然に恵まれた広い敷地には数百メートルにわたって散策路が続き、花の展覧会にはピッタリの雰囲気です。

お天気が良い日にお出かけください。(取材:2012年4月27日)

非水百花譜

杉浦 非水 (著), 金子 賢治 (監修)

武田ランダムハウスジャパン
 
会場DIC川村記念美術館
開催期間2012年4月28日(土)~7月22日(日)
所在地 千葉県佐倉市坂戸631
TEL : 0120-498-130 (フリーダイヤル)
HP : http://kawamura-museum.dic.co.jp/
展覧会詳細へ FLOWERSCAPES フラワースケープ ―画家たちと旅する花の世界 詳細情報
新型コロナウイルス特集 with corona after corona
新型コロナウイルス特集 美術館・博物館・ミュージアムの休館・再開情報(毎日更新)
新型コロナウイルス特集 開幕延期・中止になった展覧会 会場レポート
新型コロナウイルス特集 会期が変更された2020年注目の展覧会
新型コロナウイルス特集 再開したミュージアムで始まった展覧会
取材レポート
岡田美術館「生誕260年記念 北斎の肉筆画
北斎の肉筆画
泰巖歴史美術館がオープン'
泰巖歴史美術館
国立新美術館「古典×現代2020」'
古典×現代2020
東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ」'
ピーター・ドイグ
太田記念美術館「月岡芳年
月岡芳年
国立西洋美術館「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」'
ロンドンナショナル
足立美術館に「魯山人館」がオープン'
魯山人館オープン
クラシックホテル展
クラシックホテル
アソビル「バンクシー展
バンクシー
三菱一号館美術館「画家が見たこども」'
画家が見たこども
21_21
デザイナー達の原画
エリアレポート 豊田市美術館「久門 剛史 - らせんの練習」
[エリアレポート]
久門剛史展
エリアレポート 茨城県陶芸美術館「幻の横浜焼・東京焼」
[エリアレポート]
幻の横浜焼・東京焼
エリアレポート 京都市京セラ美術館がオープン
[エリアレポート]
京セラ美術館
エリアレポート 静岡県立美術館「開校100年 きたれ、バウハウス」
[エリアレポート]
きたれ、バウハウス
エリアレポート 東京国立近代美術館「ピーター・ドイグ展」
[エリアレポート]
ピーター・ドイグ
エリアレポート 小泉八雲記念館「ハーンを慕った二人のアメリカ人」
[エリアレポート]
小泉八雲
エリアレポート 細見美術館「飄々表具 ー 杉本博司の表具表現世界 ー」
[エリアレポート]
飄々表具 杉本博司
第3回 インターネットミュージアム検定
B-OWND 工芸のマーケットプレイスミュージアグッズのオンラインショップ ミュコレ
2020年の展覧会予定(東京・名古屋・大阪 近郊)
皇室がご覧になった展覧会 博物館・美術館の情報
テレビでミュージアム 博物館・美術館の情報
エリアレポート(読者による取材記事) 博物館・美術館の情報
ニュース
一覧
東日本大震災・ミュージアム関連情報サイト MUSEUM ACTION
イベント検索ランキング
ハマスホイとデンマーク絵画 写真展「138億光年 宇宙の旅」 みんなのミュシャ ミュシャからマンガへ ー 線の魔術 ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
NHK大河ドラマ特別展「麒麟(きりん)がくる」 ランス絵画の精華 特別展『ねないこだれだ』誕生50周年記念 「せなけいこ展」 特別展 ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
博物館・美術館検索
ミュージアム干支コレクションアワード 干支コレクションアワード「鼠」
グランプリは《大根喰う(大黒)》でした
ミュージアムキャラクターアワード2018 ミュージアムキャラクターアワード
2019、グランプリは「つくぞう&つくみ」でした
刀剣乱舞(とうらぶ)に登場する刀たち 「刀剣乱舞-ONLINE-」に実装された刀、IM取材分をまとめました。
パートナーサイト 関連リンク集

             

博物館、美術館、展覧会の情報登録
博物館、美術館、展覧会に最適。広告のお問い合わせ
インターネットミュージアムへのお問い合わせ

Copyright(C)1996-2020 Internet Museum Office. All Rights Reserved.
ミュージアム・博物館・美術館の情報サイト[インターネットミュージアム]は、丹青社グループが運営しています
協力/ (株)丹青研究所 、編集・制作/ (株)丹青社