ふじのくに地球環境史ミュージアム

    静岡県

    博物館は、貴重な資料の収集保管、調査研究、教育普及、展示・情報発信の機能を余すところなく発揮し、学術の振興と自然科学の発展、県民の生涯学習の充実に資するものです。
    こうした博物館の存在の意味は、博物館法に意志として謳われ、国際標準となる考え方であることから、世界に通じる博物館を目指し、「ミュージアム」と称しています。
    また、本ミュージアムは、博物館の基本機能に忠実である一方、学問領域に捉われない質の高い研究の追究や“ふじのくに”まるごと博物館の実現に向けた教育普及活動など、新たな役割にも積極的に挑戦する「進化する博物館」を目指すことで、“ふじのくに”発の新しい博物館文化の創造と発信に取り組んでいきます。

    住所 〒422-8017 静岡県静岡市駿河区大谷5762(旧 県立静岡南高校)
    電話 054-260-7111
    開館時間
    10:00~17:30(最終入館は17:00まで)
    休館日
    毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は次の平日)、年末年始
    料金
    【常設展】
    一般 300(200)円 / 大学生以下・70歳以上 無料(要証明)

    ※( )内は20名以上の団体料金

    【企画展】
    企画展毎に定めます

    ※一部(展示室1、展示室2、図鑑カフェ、キッズルーム)は無料でご利用いただけます。
    ※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けている方とその付添者1名は、常設展を無料でご覧いただけます。受付で身体障害者手帳等をご提示下さい。
    ※20名以上の団体の方には、団体料金が適用されます。団体の方はバス駐車場・観覧券等の準備のため、あらかじめご予約ください。
    ※企画展開催期間中は、企画展観覧券で常設展がご覧いただけます。
    館種
  • 自然・科学
  • 設備
  • ミュージアムショップ
  • レストラン・カフェ
  • 駐車場
  • アクセス
    【路線バス】
    ・直通バス(平成28年3月26日から運行開始、1時間に約1本)
    JR静岡駅北口バスターミナル8-B番乗り場より、美和大谷線「ふじのくに地球環境史ミュージアム」行き(幕番号37 38)に乗車、終点下車。(所要時間約30分、運賃:大人360円)

    ※ミュージアムへの直通バスは、「行き」「帰り」いずれも1時間に1本程度となっていますので、あらかじめ時刻表をご確認のうえご来館下さい。
    ※同じ乗り場より「東大谷」行きが出ています。こちらに乗車された場合は、「井庄(いしょう)」バス停で下車後、徒歩約15分(約1km)です。
    ※同じ乗り場より「静岡大学」行きが出ていますが、こちらは静岡大学止まりとなっていますので、ご注意下さい。

    【その他路線バス】
    ・JR静岡駅北口バスターミナル8-B番乗り場より、美和大谷線「東大谷」行きに乗車、「井庄(いしょう)」バス停下車後(所要時間約25分、運賃:大人340円)、バス停よりミュージアムまで徒歩約15分(約1km)

    【タクシー】
    ・JR静岡駅南口タクシー乗り場より、所要時間約15分(約6.1km)

    【車】
    ・東名静岡インターより、所要時間約15分(約6.3km)
    ・新東名高速道路新静岡インターより、所要時間約30分(約11.3km)

    ※駐車場は無料
    ・バス・障害者等専用駐車場:大型バス5台、障害者用等21台
    ・一般駐車場:乗用車169台
    公式サイト https://www.fujimu100.jp/
    ふじのくに地球環境史ミュージアムに関連するレポート
    このコーナーではまだ紹介されていない、ふじのくに地球環境史ミュージアムに行ってきました。静岡県立の自然博物館です。外観は学校のようですが、それもそのはず、県立静岡南高校をリノベーションした施設です。学校からミュージアムへの転身は、施設の特性にもピッタリだと思います。中に入ると、教室がそのまま常設展示室に。机や黒板など、学校で使われていたものがそのまま使われているのもユニークです。「思考するミュージアム」がコンセプトのため、解説文は少なめ。展示空間はとても洗練されたデザインで、国内外で多くのデザイン賞を受賞している、との事。
    ふじのくに地球環境史ミュージアムの展覧会
    0
    ふじのくに地球環境史ミュージアム | 静岡県
    2020年5月9日(土)〜8月25日(火)
    開催中[あと45日]
    展覧会ランキング
    国立西洋美術館 | 東京都
    ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
    開催中[あと99日]
    2020年6月18日(木)〜10月18日(日)
    熊本城ホール | 熊本県
    特別展 ミイラ「永遠の命」を求めて
    開催中[あと56日]
    2020年5月21日(木)〜9月5日(土)
    国立新美術館 | 東京都
    古典×現代2020―時空を超える日本のアート
    開催中[あと44日]
    2020年6月24日(水)〜8月24日(月)
    静岡県立美術館 | 静岡県
    みんなのミュシャ
    開催中[あと57日]
    2020年7月11日(土)〜9月6日(日)
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「きもの KIMONO」 
    開催中[あと43日]
    2020年6月30日(火)〜8月23日(日)
    おすすめレポート
    IM レポート
    細見美術館 | 京都府
    春画展(前期)
    IM レポート
    IM レポート
    IM レポート
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「PLAY! MUSEUM」がオープン
    読者 レポート
    大分県立美術館 | 大分県
    坂茂建築展
    学芸員募集
    石川県教育委員会事務局職員(埋蔵文化財専門調査員)募集(R3.4採用) [文化財課、金沢城調査研究所、石川県埋蔵文化財センターなど]
    石川県
    令和2年度吉野ヶ里町職員(文化財保護主事)採用統一試験のお知らせ [吉野ヶ里町役場]
    佐賀県
    短時間勤務特別雇用職員(文芸企画員1名)募集 [三鷹市山本有三記念館]
    東京都
    熊谷市一般職の任期付職員(遺跡発掘調査員)の募集 [熊谷市江南文化財センター、池上遺跡(熊谷市池上地内)等]
    埼玉県
    美術館内諸業務 マネージャー候補 [清春芸術村]
    山梨県