可児郷土歴史館

    岐阜県

    当館は、江戸時代の旗本千村氏の上屋敷跡に建ち、本館とともに江戸末期の古民家を移築した民俗資料館を併設しています。 ※古民家(民俗資料館)は平成28年5月16日より、耐震診断の結果をうけ、一時休館となっています。 収蔵資料は、可児市の自然から歴史、民俗と幅広く、「可児の地質時代から現代まで」をテーマとした展示をおこなっています。 特に、所在地である久々利(くくり)地区には、大萱・大平の古窯跡群を擁していることから、黄瀬戸・志野・織部といった美濃桃山陶の優品を常時展示しています。
    住所 〒509-0224 岐阜県可児市久々利1644-1
    電話 0574-64-0211
    開館時間
    午前9時から午後4時30分まで
    休館日
    毎週月曜日(月曜日が祝日の場合は開館)、祝日の翌日、および年末年始
    料金
    ・一般一人 210円
    ・団体一人 150円(20名以上)
    ・高校生以下無料
    ・障がい者(手帳提示)の方と付き添いの方(1名)無料
    ・選べる共通入館券※ 310円
    ※市内 有料施設3館から2館選んで入館できます。(1年間有効)
    館種
  • 総合
  • 設備
  • 駐車場
  • アクセス
    【電車でお越しの場合】
    JR中央本線『多治見駅』下車 → JR太多線『可児駅』下車 → タクシーで約14分
    名鉄広見線『新可児駅』下車 → タクシーで約14分

    可児駅/新可児駅からは「電話で予約バス(羽崎・二野・久々利地区)」も運行しております(日曜日・祝日運休)。
    停留所「No.136 郷土歴史館」にて下車。

    【車でお越しの場合】
    東海環状自動車道『可児御嵩IC』から県道84号線を土岐方面へ約5km
    東海環状自動車道『五斗蒔スマートIC』から県道84号線を可児方面へ約7km
    中央自動車道『土岐IC』から国道19号線経由で県道84号線を可児方面へ約20分
    公式サイト http://www.city.kani.lg.jp/2486.htm
    おすすめレポート
    学芸員募集
    (公財)サントリー芸術財団 サントリー美術館 職員(運営担当)募集 [サントリー美術館]
    東京都
    読売新聞東京本社事業局 中途採用者募集! [読売新聞東京本社(大手町)]
    東京都
    大阪府立博物館 学芸員募集(考古・古代史) [大阪府立近つ飛鳥博物館 又は 大阪府立弥生文化博物館]
    大阪府
    【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
    東京都
    丸沼芸術の森 運営スタッフ募集中! [丸沼芸術の森]
    埼玉県
    展覧会ランキング
    1
    東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
    宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
    開催中[あと56日]
    2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
    2
    東京ドームシティ Gallery AaMo(ギャラリー アーモ) | 東京都
    逆境回顧録 大カイジ展
    開催中[あと21日]
    2024年3月16日(土)〜5月12日(日)
    3
    大阪中之島美術館 | 大阪府
    没後50年 福田平八郎展
    開催中[あと15日]
    2024年3月9日(土)〜5月6日(月)
    4
    SOMPO美術館 | 東京都
    北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
    開催中[あと49日]
    2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
    5
    東北歴史博物館 | 宮城県
    世界遺産 大シルクロード展
    開催中[あと49日]
    2024年4月9日(火)〜6月9日(日)