ニュース
    纏足やコルセットから現代アートまで ― 東京都庭園美術館で「奇想のモード」
    (掲載日時:2022年1月14日)

    東京都庭園美術館「奇想のモード」会場
    東京都庭園美術館「奇想のモード」会場

    シュルレアリスムがモードに与えた影響を、16世紀の歴史的なファッションプレートからコンテンポラリーアートまでの幅広い作品で考察する展覧会が、東京で始まる。

    20世紀最大の芸術運動であったシュルレアリスムは芸術の枠を超えて広がり、モードの世界にもシュルレアリスムに通底するような斬新なアイデアを垣間見ることができる。

    展覧会は現代の私たちからみた「奇想」をテーマに、古今東西の作品を紹介するもの。

    サルヴァドール・ダリやルネ・マグリットなどのシュルレアリストたちの作品をはじめ、大胆なデザインで知られるエルザ・スキャパレッリによるドレスや香水瓶、さらに纏足、コルセット、花魁の装いなども紹介。

    シュルレアリスムがモードの世界にセンセーションをもたらした、さまざまな美の表現に迫る。

    「奇想のモード」は東京都庭園美術館で2022年1月15日(土)~2022年4月10日(日)に開催。入館料は一般 1,400円など。

    東京都庭園美術館「奇想のモード」会場
    東京都庭園美術館「奇想のモード」会場

    東京都庭園美術館「奇想のモード」会場
    東京都庭園美術館「奇想のモード」会場

    東京都庭園美術館「奇想のモード」会場
    東京都庭園美術館「奇想のモード」会場

    東京都庭園美術館「奇想のモード」会場
    東京都庭園美術館「奇想のモード」会場

    東京都庭園美術館「奇想のモード」会場
    東京都庭園美術館「奇想のモード」会場

    このニュースに関連するレポート
    0
    シュルレアリストたちの傑作に加え“奇想”をテーマに集められた作品たち
    絵画、写真、ファッション、現代アートなど多彩。会場全体が独特の空気感
    展覧会の最終章には舘鼻則孝、永澤陽一、串野真也と注目作家の作品が集結
    このニュースに関連する展覧会
    28
    東京都庭園美術館 | 東京都
    2022年1月15日(土)〜4月10日(日)
    開催中[あと78日]
    このニュースに関連するミュージアム

    おすすめレポート
    学芸員募集
    日本博物館協会 学芸員募集中! [日本博物館協会]
    東京都
    外務省外交史料館 非常勤職員募集(史料補修員) [外務省外交史料館]
    東京都
    奈良文化財研究所 展示企画室アソシエイトフェロー 募集 [奈良文化財研究所]
    奈良県
    国立民族学博物館技術補佐員(非常勤)を募集 [国立民族学博物館]
    大阪府
    国立民族学博物館事務補佐員(非常勤)を募集 [国立民族学博物館]
    大阪府
    展覧会ランキング
    1
    ビッグパレットふくしま(福島県産業交流館) | 福島県
    WHO IS BANKSY? バンクシーってだれ?展
    開催まであと158日
    2022年6月29日(水)〜8月24日(水)
    2
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展 ポンペイ
    開催中[あと71日]
    2022年1月14日(金)〜4月3日(日)
    3
    京都市京セラ美術館 | 京都府
    特別展 ポンペイ
    開催まであと89日
    2022年4月21日(木)〜7月3日(日)
    4
    東京都美術館 | 東京都
    【開幕日延期】ドレスデン国立古典絵画館所蔵 フェルメールと17世紀オランダ絵画展
    開催中[あと71日]
    2022年1月22日(土)〜4月3日(日)
    5
    東京国立近代美術館 | 東京都
    柳宗悦没後60年記念展「民藝の100年」
    開催中[あと22日]
    2021年10月26日(火)〜2022年2月13日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード