ニュース
    「パイルダーオン」「アムロ行きまーす!」日本独自の進化と広がり ― 横須賀美術館で「日本の巨大ロボット群像」
    (掲載日時:2024年2月9日)

    横須賀美術館「日本の巨大ロボット群像」会場
    横須賀美術館「日本の巨大ロボット群像」会場

    『鉄人28号』『マジンガー Z』『機動戦士ガンダム』など、日本のロボットアニメを紹介しながら、そのデザインと映像表現の歴史をふりかえる展覧会が神奈川県で始まる。

    日本では1963年の『鉄人28号』をロボットアニメの嚆矢に、現在に至るまで多数のロボットアニメが制作され、魅力的なロボットがデザインされてきた。

    その進化と広がりは日本独自ともいえ、空想上の産物であるロボットに映像的な「リアリティ」を与えるため、デザインや設定上での創意工夫が凝らされ、多くのファンを魅了し続けてきた。

    展覧会では近年までのロボットアニメ約45タイトルの原画や豊富な資料等、約200点を展示。

    設定上の「メカニズム」と「大きさ」を軸に「巨大ロボットとは何か?」を考えていく。

    「日本の巨大ロボット群像 ―巨大ロボットアニメ、そのデザインと映像表現―」は、横須賀美術館で2024年2月10日(土)4月7日(日)に開催。観覧料は一般 1,300円など。

    横須賀美術館「日本の巨大ロボット群像」会場
    横須賀美術館「日本の巨大ロボット群像」会場

    横須賀美術館「日本の巨大ロボット群像」会場
    横須賀美術館「日本の巨大ロボット群像」会場

    横須賀美術館「日本の巨大ロボット群像」会場
    横須賀美術館「日本の巨大ロボット群像」会場

     

    横須賀美術館「日本の巨大ロボット群像」会場
    横須賀美術館「日本の巨大ロボット群像」会場

    このニュースに関連する展覧会
    21
    横須賀美術館 | 神奈川県
    2024年2月10日(土)〜4月7日(日)
    開催中[あと39日]
    このニュースに関連するミュージアム
    25
    おすすめレポート
    学芸員募集
    八尾市歴史民俗資料館 学芸員募集中! [八尾市歴史民俗資料館での学芸員職]
    大阪府
    静岡市東海道広重美術館【学芸員】【管理】募集中 [静岡市東海道広重美術館]
    静岡県
    奥州市牛の博物館 学芸調査員を募集中 [牛の博物館]
    岩手県
    佐賀県立宇宙科学館 科学コミュニケーター募集! [佐賀県立宇宙科学館]
    佐賀県
    岩国市科学センター任期付職員(学芸員)募集 [岩国市科学センター]
    山口県
    展覧会ランキング
    1
    紅ミュージアム | 東京都
    企画展「ミニチュア愛(らぶ)!」
    開催中[あと39日]
    2024年2月20日(火)〜4月7日(日)
    2
    東京都美術館 | 東京都
    印象派 モネからアメリカへ ウスター美術館所蔵
    開催中[あと39日]
    2024年1月27日(土)〜4月7日(日)
    3
    東京国立博物館 | 東京都
    特別展「本阿弥光悦の大宇宙」
    もうすぐ終了[あと11日]
    2024年1月16日(火)〜3月10日(日)
    4
    名古屋市美術館 | 愛知県
    ガウディとサグラダ・ファミリア展
    もうすぐ終了[あと11日]
    2023年12月19日(火)〜2024年3月10日(日)
    5
    パナソニック汐留美術館 | 東京都
    フランク・ロイド・ライト 世界を結ぶ建築
    もうすぐ終了[あと11日]
    2024年1月11日(木)〜3月10日(日)