江戸小紋の技と心


岡信孝コレクション 須坂クラシック美術館

〒 382-0087
長野県 須坂市 須坂371-6

期間

2019年09月13日~2019年11月12日 終了
この地域で開催中の展覧会

内容

「江戸小紋」は白生地を後染めする技法の一つです。
遠目には色無地に見え、近づくと繊細で優美、また洒落の利いた模様が施されており、元々は江戸時代の裃に用いられていた模様です。その過程には職人による技の粋が集められています。

1平方メートルの中に何百も均等に切り出した縞彫りなどの「伊勢型紙」の職人技。

その繊細な伊勢型紙を一寸の狂いなく配し、糊置きし染める「江戸小紋」の染め職人の技。

本展では、「江戸小紋」の染め工房でもある(有)藍田染工の職人たちの作品と、裃や伊勢型紙などのコレクションをお借りして展示しました。
職人の技の粋をご覧ください。

料金

300円

※20名以上の団体2割引き
※中学生以下、須坂市内在住70歳以上は無料
※身体障がい者手帳・精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方と、付き添いの方1名は無料

休館日

木曜日

アクセス

●須坂長野東I.C.より5km、車で約10分
●JR「長野」駅より長野電鉄特急で15分、「須坂」駅下車、徒歩約5分
【お車の方】
駐車場 5台 有

マップ この地域のミュージアム

GoogleMapで経路をみる
ツイートをみる