《森の物語り》

このキャラの応援メッセージを見る

森の物語り今井俊 1990年

HOKUBU記念絵画館

今井俊は滞在していたメキシコで見たり聞いたりしたことを木版画にして伝える画家です。彼の木版画は、白と黒だけではなく、細かい彫りで、ハーフトーンを意識させるところに特徴があります。デフォルメを強調したその画風は、遠近感を出すはずの空が、文様の一種のように扱われ、それぞれのモチーフが説明的に表現するというよりも装飾のために使われています。サルも白と黒のリズミカルな配置の一部になっているのです。ところで、このサルはよく見ると体毛が背骨から尻尾にかけて集中しています。オマキザルのようなタイプでしょうか。尻尾は樹木に絡ませているのでしょう。体が宙に浮いています。そして左手で好みの植物を掴んでいます。その隣では、くちばしの大きな鳥が羽を広げていますが、足のツメが枝を掴んでいることから、おそらく木をゆすり、サルに警戒を呼び掛けているのではないでしょうか。地上にはコヨーテなどの外敵も多い筈です。森とサル、サルと鳥が関連しはじめると物語が作品に力を与えてくれます。

このキャラの応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。

展覧会ランキング
1
東京国立博物館 | 東京都
特別展 国宝 鳥獣戯画のすべて 
開催中[あと17日]
2021年4月13日(火)〜5月30日(日)
2
Bunkamura ザ・ミュージアム | 東京都
ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展
開催中[あと45日]
2021年4月16日(金)〜6月27日(日)
3
東京国立近代美術館 | 東京都
あやしい絵展
もうすぐ終了[あと3日]
2021年3月23日(火)〜5月16日(日)
4
公益財団法人 水野美術館 | 長野県
MINIATURE LIFE展 2021 ―田中達也 見立ての世界―
開催中[あと17日]
2021年4月10日(土)〜5月30日(日)
5
サンシャイン水族館 | 東京都
ざんねんないきもの展2
開催中[あと17日]
2020年10月30日(金)〜2021年5月30日(日)
おすすめレポート
学芸員募集
体験没入型ミュージアム@六本木 運営&ショップマネージャー募集 [六本木ミュージアム]
東京都
牛久自然観察の森 夏季自然観察指導員 募集 [牛久自然観察の森ネイチャーセンター]
茨城県
徳川美術館 学芸員募集 [徳川美術館]
愛知県
神戸海洋博物館 ①企画・推進担当 ②総務・経理担当 募集! [神戸市中央区波止場町2-2(神戸海洋博物館)]
兵庫県
岐阜かかみがはら航空宇宙博物館 学芸職員募集中! [岐阜かかみがはら航空宇宙博物館]
岐阜県

「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


ミュージアム キャラクター アワード