《兎置物》

この作品の応援メッセージを見る

《兎置物》 四日市萬古

四日市市立博物館


大正~昭和初期にかけて、四日市萬古焼には独自の作風を持った作家が現れました。これは、その中の一人、陶彫の代表的作家であった瀧野清二郎の作品です。石膏型で成形し、背中で貼り合わせて作られています。子ウサギ位の大きさ(高さ約24cm)であり、隅々まで刻み込まれたきめ細かい毛並みや、ピンと立った柔らかそうな耳。精緻な造形に加え、鼻や耳、指先のうっすらとしたピンク色に、血の通った生き物のような質感が表現されています。


担当者からのコメント

「愛くるしいウサギ」というより…、耳をそばだてて、背中を丸め、天敵の気配を察知しているみたいですね。


この作品の応援メッセージを見る
この作品に投票する
投票は締め切りました。たくさんの応援ありがとうございました。
おすすめレポート
学芸員募集
(公財)東京都人権啓発センター 契約職員(専門員)募集 [東京都人権啓発センター(東京都人権プラザ)]
東京都
荻窪三庭園担当 契約社員募集! [荻窪三庭園]
東京都
【公益財団法人ポーラ伝統文化振興財団】学芸員募集 [ポーラ伝統文化振興財団(品川区西五反田)141-0031 東京都品川区西五反田2-2-10 ポーラ五反田第二ビル]
東京都
国立歴史民俗博物館一般職員 募集中! [国立歴史民俗博物館]
千葉県
箱根ラリック美術館 学芸員(契約社員)募集要項 [箱根ラリック美術館]
神奈川県
展覧会ランキング
1
国立西洋美術館 | 東京都
モネ 睡蓮のとき
開催まであと135日
2024年10月5日(土)〜2025年2月11日(火)
2
東京オペラシティ アートギャラリー | 東京都
宇野亞喜良展 AQUIRAX UNO
開催中[あと24日]
2024年4月11日(木)〜6月16日(日)
3
森アーツセンターギャラリー | 東京都
MUCA展 ICONS of Urban Art ~バンクシーからカウズまで~
もうすぐ終了[あと10日]
2024年3月15日(金)〜6月2日(日)
4
SOMPO美術館 | 東京都
北欧の神秘 ― ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画
開催中[あと17日]
2024年3月23日(土)〜6月9日(日)
5
静嘉堂@丸の内(静嘉堂文庫美術館) | 東京都
画鬼 河鍋暁斎×鬼才 松浦武四郎
開催中[あと17日]
2024年4月13日(土)〜6月9日(日)