泉屋ビエンナーレ2021 Re-sonation ひびきあう聲

    泉屋博古館 | 京都府

    これまで、青銅器館における青銅器展と企画展示室における特別展の二本立てで活動を続けて参りましたが、この度、当館の活動の新機軸を示すべく、青銅器館第4室におきまして現代鋳金作家の展覧会「泉屋ビエンナーレ2021 Re-sonation ひびきあう聲」を新たに開催。 高度な鋳造技術を用いて作られた中国青銅器は、単に貴重な古代の遺物というだけでなく、後の時代の人々の創作活動を刺激し、鋳金に限らず幅広いジャンルの作品のインスピレーションを生んできました。 中国青銅器のもつこうしたクリエイティブな側面に着目するべく、現代鋳金作家に中国青銅器からインスピレーションを受けた完全新作の制作を依頼、各作家の旧作とあわせて公開するという初の試みの展覧会となっています。 中国古代青銅器と現代鋳金作家、時空を超えて共鳴する聲と聲を体感できるユニークかつクリエイティブな展覧会を是非ご期待ください。 2021年9月11日(土)~ 10月24日(日) 2021年11月6日(土)~ 12月12日(日)
    会期
    2021年9月11日(土)〜12月12日(日)
    開催中[あと46日]
    開館時間
    午前10時 ~ 午後5時 (入館は午後4時30分まで)
    料金
    一般800円、高大生600円、中学生以下無料
    ※20名以上は団体割引20%、障がい者手帳ご呈示の方は無料
    ※本展入場で企画展も見られます
    休館日 月曜日、10月25日~11月5日
    公式サイト https://sen-oku.or.jp/program/2021_biennale/
    会場
    泉屋博古館
    住所
    〒606-8431 京都府京都市左京区鹿ヶ谷下宮ノ前町24
    075-771-6411
    泉屋ビエンナーレ2021 Re-sonation ひびきあう聲のご招待券プレゼント
    会期
    2021年9月11日(土)〜12月12日(日)
    所在地
    京都府京都市左京区鹿ヶ谷下宮ノ前町24
    TEL
    075-771-6411
    締切
    2021年11月1日(月)
    泉屋博古館 | 京都府
    泉屋ビエンナーレ2021 Re-sonation ひびきあう聲
    2021年9月11日(土)〜12月12日(日)
    締切:2021年11月1日(月)

    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催中[あと81日]
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催中[あと77日]
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    3
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展─響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    開催中[あと46日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    4
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと151日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)
    5
    東京国立博物館 | 東京都
    イスラーム王朝とムスリムの世界 
    開催中[あと116日]
    2021年7月6日(火)〜2022年2月20日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    静岡県職員(職務経験者)(学芸員:日本の近代美術(洋画等))募集 [静岡県立美術館]
    静岡県
    中野区 学芸員(正規職員)募集しています [中野区役所 本庁舎]
    東京都
    東京国立博物館 有期雇用職員(情報管理室)の公募について [東京国立博物館]
    東京都
    川崎市市民ミュージアム 「かわさき市美術展」短期アルバイト募集!! [川崎市市民ミュージアム※応募方法内の詳細確認]
    神奈川県
    仙台市博物館 学芸員(日本美術史)募集中! [仙台市博物館]
    宮城県

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード

    ミュージアム 干支コレクション アワード