明治の聖代を見晴るかす

    明治神宮ミュージアム | 東京都

     本年、明治神宮宝物殿は大正10年の開館から、丁度百年を迎えました。  宝物殿は、明治天皇の在位中に御使用になられた御物を中心とした展示を、また、その御聖徳を広く世に伝えることを目的として創建され、明治の聖代を慕う国民の心の拠り所となる情趣を展示品と空間から顕して参りました。そして平成23年に国指定重要文化財に指定された宝物殿は、御祭神の御物保管とともにご聖徳の顕彰という大切な役割を令和元年に完成の明治神宮ミュージアムに継承し今日に至っています。  本展は宝物殿開館当時の陳列品を中心に、大正から令和への時の流れの中で、明治の聖代を遥かに拝みまつる機会となれば幸いです。
    会期
    2021年10月16日(土)〜12月5日(日)
    もうすぐ終了[あと2日]
    開館時間
    午前10時~午後4時30分(入場は午後4時まで)
    料金
    ・一般:1000円
    ・高校生以下・団体(20名以上):900円

    ・小学生未満無料
    ・小学生以下の入館は保護者の同伴が必要です
    ・障害者手帳をお持ちの方はご本人様のみ無料です
    休館日 木曜休館
    観覧時間の目安 60分
    公式サイト https://www.meijijingu.or.jp/
    会場
    明治神宮ミュージアム
    住所
    〒151-0052 東京都渋谷区代々木神園町1-1
    03-3379-5875

    おすすめレポート
    学芸員募集
    泉美術館 学芸員(契約)募集 [公益財団法人 泉美術館]
    広島県
    千葉市科学館での接客のお仕事【職種未経験OK】 [千葉市科学館]
    千葉県
    千葉市科学館 サイエンスショーなどの企画・運営スタッフ募集! [千葉市科学館]
    千葉県
    令和4年度和歌山市職員(学芸員:日本考古学)募集 [文化振興課]
    和歌山県
    清水寺 展覧会運営スタッフ募集! [清水寺]
    京都府
    展覧会ランキング
    1
    三菱一号館美術館 | 東京都
    イスラエル博物館所蔵 印象派・光の系譜ーモネ、ルノワール、ゴッホ、ゴーガン
    開催中[あと44日]
    2021年10月15日(金)〜2022年1月16日(日)
    2
    国立科学博物館 | 東京都
    大英博物館ミイラ展 古代エジプト6つの物語
    開催中[あと40日]
    2021年10月14日(木)〜2022年1月12日(水)
    3
    東京都美術館 | 東京都
    ゴッホ展─響きあう魂 ヘレーネとフィンセント
    もうすぐ終了[あと9日]
    2021年9月18日(土)〜12月12日(日)
    4
    東京ステーションギャラリー | 東京都
    ハリー・ポッターと魔法の歴史
    開催まであと15日
    2021年12月18日(土)〜2022年3月27日(日)
    5
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「ぐりとぐら しあわせの本」展
    開催中[あと114日]
    2021年4月10日(土)〜2022年3月27日(日)

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム 干支コレクション アワード

    ミュージアム キャラクター アワード