生誕100年 國領經郎展 ―静寂なる砂の景―

    鳥取県立博物館 | 鳥取県

    國領經郎(こくりょう・つねろう 1919年~1999年)は、砂丘や砂浜を舞台とした情感豊かな絵画作品を数多く描いたことで知られる、日本芸術院会員で日展を中心に活躍した、戦後日本を代表する洋画家のひとりです。
    「むきだしの自然」と國領が語った「砂丘」は、訪れた人々の詩的感覚や人生観を揺さぶり、孤独な瞑想の時へと導いていくような、静寂さに満ちた神秘的な場所です。そのような砂丘に強く心を惹かれた國領は、鳥取県の鳥取砂丘や山形県の庄内砂丘、静岡県の中田島砂丘や浜岡砂丘、そして晩年によく訪れた茅ヶ崎海浜など日本各地の砂丘地を取材し、砂のある茫漠とした風景とさまざまな人物、そして鳥たちを登場させる独特の作品世界を構築しました。

    本展は、國領の生誕100年を記念し、あらためてその画業を見つめ直そうとするもので、國領出身地・横浜市の横浜美術館と、鳥取県立博物館、酒田市美術館が所蔵する國領作品を中心に構成する回顧展です。初期から晩年までの代表作を紹介しながら、國領が表現しようとしたもの、砂のイメージに託そうとしていたものとは何かを探ります。
    会期
    2020年1月25日(土)〜2月25日(火)
    会期終了
    料金
    一般 800円(前売り・20名以上の団体 600円)
    イベント開催中の休館日 1月27日(月)、2月3日(月)、17日(月)
    公式サイト https://www.pref.tottori.lg.jp/kokuryo100th/
    会場
    鳥取県立博物館
    住所
    〒680-0011 鳥取県鳥取市東町2-124
    0857-26-8042
    展覧会ランキング
    安城市歴史博物館 | 愛知県
    終戦75周年記念特別展「戦争に行くということ」
    開催まであと10日
    2020年7月18日(土)〜9月13日(日)
    北一ヴェネツィア美術館 | 北海道
    ヴィットリオ・コスタンティーニの世界
    開催中[あと61日]
    2020年6月20日(土)〜9月7日(月)
    東京都現代美術館 | 東京都
    石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか
    開催まであと129日
    2020年11月14日(土)〜2021年2月14日(日)
    六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー | 東京都
    連載完結記念 約束のネバーランド展
    開催まであと156日
    2020年12月11日(金)〜2021年1月11日(月)
    大府市歴史民俗資料館 | 愛知県
    企画展【紙芝居でめぐるおおぶの民話】
    開催中[あと88日]
    2020年6月20日(土)〜10月4日(日)
    おすすめレポート
    IM レポート
    東京都写真美術館 | 東京都
    森山大道の東京 ongoing
    IM レポート
    PLAY! MUSEUM | 東京都
    「PLAY! MUSEUM」がオープン
    IM レポート
    東京ステーションギャラリー | 東京都
    神田日勝 大地への筆触
    学芸員募集
    石川県教育委員会事務局職員(埋蔵文化財専門調査員)募集(R3.4採用) [文化財課、金沢城調査研究所、石川県埋蔵文化財センターなど]
    石川県
    美術館内諸業務 マネージャー候補 [清春芸術村]
    山梨県
    熊谷市一般職の任期付職員(遺跡発掘調査員)の募集 [熊谷市江南文化財センター、池上遺跡(熊谷市池上地内)等]
    埼玉県
    (公財)大阪府文化財センター考古学技師正規職員(中途採用)募集案内 [調査事務所等]
    大阪府
    横山美術館 学芸員(正規・1名)募集 [横山美術館]
    愛知県