M meets M 村野藤吾展 槇文彦展

    日本を代表する建築家、村野藤吾(1891~1984)と槇文彦(1928~)を横浜のBankART、2会場にて紹介。BankART KAIKOでは、「村野藤吾建築」展、BankART Temporaryでは、「槇文彦」展がそれぞれ開催。 M meets M。 ちょうどひと世代の差がある二人の建築家が、横浜の街で出会います。大規模再開発が決まり、一部は保存されますが、惜しまれながら姿が消えていく村野の旧庁舎。一方、6,500人の職員を包括し、横浜の新しい発信基地としてスタートした槇の新市庁舎。2020年、この新旧のリレーが展開されています。この機を捉えて、二人の日本を代表する建築家の展覧会を開催したいと思います。場所は、道路を挟む「旧帝蚕倉庫」と「旧第一銀行」を復元/リノベーションしたアートスペース。二人の偉大な建築家と二棟の歴史的建造物のコラボレーションに是非ご期待ください。
    会期
    2020年10月30日(金)〜12月27日(日)
    開催中[あと32日]
    開館時間
    11時~19時
    (12/27は17時まで)
    料金
    一般 1,600円 / 大学生、専門学校生 1,000円 / 横浜市民/在住 1,000円
    高校生、65才以上 600円 / 障がい者手帖お持ちの方/付添1名 無料
    中学生以下 無料
    ※村野藤吾展と槇文彦展どちらもご観覧いただけます。
    ※ご本人に限り会期中何度でも入場可能です
    休館日 月曜日、11/8(日)
    公式サイト http://bankart1929.com/MmeetsM/
    会場
    BankART…みなとみらい線「馬車道」駅

    【村野藤吾建築展~旧横浜市庁舎の建築家~】
    BankART KAIKO 横浜市中区北仲通5-57-2-1F
    【~人・建築・都市 槇 文彦建築展】
    BankART Temporary 横浜市中区本町6-50-1
    住所
    045-663-2812

    展覧会ランキング
    1
    大阪南港ATC Gallery | 大阪府
    バンクシー展 天才か反逆者か
    開催中[あと53日]
    2020年10月9日(金)〜2021年1月17日(日)
    2
    板橋区立美術館 | 東京都
    だれも知らないレオ・レオーニ展
    開催中[あと47日]
    2020年10月24日(土)〜2021年1月11日(月)
    3
    東京都現代美術館 | 東京都
    石岡瑛子 血が、汗が、涙がデザインできるか
    開催中[あと81日]
    2020年11月14日(土)〜2021年2月14日(日)
    4
    北海道立近代美術館 | 北海道
    デビュー50周年 諸星大二郎展
    開催中[あと53日]
    2020年11月21日(土)〜2021年1月17日(日)
    5
    国立国際美術館 | 大阪府
    ロンドン・ナショナル・ギャラリー展
    開催中[あと67日]
    2020年11月3日(火)〜2021年1月31日(日)
    おすすめレポート
    学芸員募集
    アーツ前橋 学芸員(任期付)募集中! [アーツ前橋]
    群馬県
    公益財団法人せたがや文化財団 総合職員募集(美術館学芸員) [世田谷美術館]
    東京都
    兵庫県立美術館 県政推進員募集中! [兵庫県立美術館]
    兵庫県
    静岡県職員(学芸員:西洋又は日本の近代美術)募集 [静岡県立美術館]
    静岡県
    京都府城陽市職員(文化財保護)募集 [城陽市役所]
    京都府

    「⼤堀哲記念ミュージアム・マネージメント推進賞」を受賞しました


    ミュージアム キャラクター アワード